large

人生が輝く♡朝型人間になるための5つのコツ

成功者の多くが朝早く起きて活動しているというのは有名な話。

朝型人間になることで美容と健康に良いことはもちろん、仕事の効率化にも影響があると言われています。

しかし朝活を始めてみたいと思っても、なかなか起きられないという方も多いのではないでしょうか。

ここではそんな方のために、朝すっきり起きるためのコツをご紹介したいと思います!

1、 朝型人間になるメリットを知る

large
出典:weheartit


朝早く起きる人は代謝が良く、痩せやすく太りにくい体質になります。

反対に夜型生活が続くと消費エネルギーと摂取エネルギーのバランスが崩れやすくなり肥満に。

また、朝日の光を浴びることで幸せホルモンが分泌され、1日をエネルギッシュに前向きに過ごすことができます!

さらに仕事が最も効率良く進むのは午前中だと言われているので、朝早く起きて仕事をすることで人と差をつけることもできます。

このように朝型のメリットはたくさん!これを知っているだけで朝起きよう!という気になるはずです。


メリットまとめ

・痩せやすくなる
・美肌になる(夜更かしは肌荒れのもと!)
・幸せホルモンが分泌される
・仕事効率がアップ!


2、夜は部屋を暗くしておく

眠りが浅いと、朝起きたときに疲労感が残ってしまいます。

良質な睡眠をとれるように、夜は部屋の明かりをできるだけ暗くし身体を眠りやすい状態に導きましょう。

夜はキャンドルやライトを灯してゆっくりリラックスタイムに。

いつまでも明るい蛍光灯やスマホの光を浴びていると、交感神経が優位になりなかなか寝付くことができないので要注意です!

1
出典:weheartit


3、 起きたらベッドの中で深呼吸&ストレッチ

人間の体は目覚めに向かって体温が上がる仕組みになっていますが、冬は体温が上がりにくくスッキリ起きられません。

目覚めたら大きく深呼吸を5回ほどしましょう。

そして手足を伸ばして軽くストレッチ。

これだけで体温が上がり身体が目覚めてきます!

2
出典:weheartit


4、 朝の楽しみを作って眠る

朝活を取り入れている人にとって朝はツライ時間ではなく、楽しみな時間。

だから毎朝きちんと起きることができるのです。

朝食のためにお気に入りのパンを買っておく、行きたかったカフェに行く、夜読みかけの雑誌を閉じて朝読むようにするなど、自分なりの楽しみを作ってみてください♪

3
出典:weheartit


5、 起きたい時間の15分前に目覚ましをかける

朝の二度寝がやめられないという方も多いはず。そこでおすすめなのが起きる15分前に目覚ましをかけて、そこから15分だけ二度寝するという方法です。

寒くてなかなかベッドから出られないという方は、その15分で身体をほぐして温めてからベッドをでましょう。

Processed with VSCOcam with m5 preset
Processed with VSCOcam with m5 preset

出典:weheartit


いつも朝起きられないという方も、ちょっぴり工夫をすればスッキリと目覚められるようになります。

あなたも朝型人間を目指してみませんか?

朝早く起きることで得られるメリットはたくさんありますよ♡