待ってましたの逸品!「濡れ髪専用ブラシ」ってどんなもの?

プールで泳いだ後や、シャンプーをした後の濡れた髪って、整えたくてもダメージが怖くてブラシを使いにくいですよね。

そんな女性の悩みに応えて開発されたのが、濡れていても髪に負担をかけにくい「ザ・ウェットディタングラー」。

トリートメントをまんべんなく行き渡らせるのにも使えそうです。

濡れ髪専用だから使いやすい


濡れた髪はキューティクルが剥がれやすいので、ブラシを入れると傷むんじゃないか……と心配になりますよね。

「ザ・ウェットディタングラー」は、綿密に計算して配置した325本のブラシがスーッと髪の間を通るため、無理な力がかからずスムーズにブラッシングができます。

価格は税込みで2,160円。

色は、ドリームブラック、ミレニアルピンク、セレニティブルー、ポッピングピンクの4種類が揃っていますよ。

ザ・ウェットディタングラーの利用シーン


「ザ・ウェットディタングラー」は、次のような場合に便利なブラシです。

  • シャンプー後のタオルドライ時に
  • トリートメントやヘアパックをまんべんなく行き渡らせたい時に
  • 水泳の後で髪を整えたい時に
  • ヨガなどで汗をかいた時のブラッシングに
ブラシの持ち手はスリムに作られており、濡れた手で持っても滑りにくいので、ストレスなく使えそう。

ブラシ部分はちょっと長めに作られているので、髪の量が多い人でもしっかりブラッシングできますよ☆

ザ・ウェットディタングラーがあれば濡れ髪も安心

このブラシがあれば、今までの「トリートメントがしっかり行き渡らない」「プールの後のぼさぼさ髪が恥ずかしい」などという悩みともサヨナラできます。

見た目もとってもかわいいので、興味のある方はぜひ使ってみてくださいね♡