「100均で買えるよ!」時短裏ワザの”ヘアドライ手袋”

1日の終わりにお風呂ですっきりしたいけれど、お風呂上がりに髪を乾かすのを思うと憂鬱に・・・。

髪の量が多いと、髪を乾かす時間は控えめに言っても苦行ですよね。

そこで今回は、100均時短アイテム”ヘアドライ手袋“をご紹介♪

100均で見つけた“時短ヘアドライ手袋“って?


100均で見つけた”時短ヘアドライ手袋“は、ドライヤーで髪を乾かす時間を短縮してくれるアイテム。

速乾性・吸水性のあるマイクロファイバー素材なので、ヘアドライ手袋をはめて髪を乾かすと髪の水分を吸収してくれます。

魔法のように一瞬で!ということはありませんが、髪が乾くまでの時間は確実に短くなります。

髪を乾かすアイテムにはマイクロファイバーのタオルもありますが、使ってみると意外と使いづらい・・・。

タオルを持ちながらでは思うように髪を持ち上げたり引っ張ったりが難しく、使っているうちにタオルが落ちてしまうことも。

その点手袋は手から落ちることがないので、ストレスなく髪を乾かすことができますよ♪

“時短ヘアドライ手袋“はどこの100均でゲットできる?

時短ヘアドライ手袋は、ダイソーセリアでゲットできます。

ダイソー 時短ヘアドライ手袋


ダイソーのヘアドライ手袋は、ピンク、グリーン、ブルーの3種類。

かわいいカラーを使いたい方におすすめです。

セリア 時短ヘアドライ手袋


セリアのヘアドライ手袋は、ブラック、グレー、ホワイトのモノトーンカラー

シンプルインテリア好みの方におすすめです。

セット使いがおすすめ!100均の“時短吸水キャップ“

時短ヘアドライ手袋は、時短吸水キャップとのセット使いがおすすめ!

お風呂あがりにヘアキャップをかぶっておけば、着替えやスキンケアをしている間に吸水キャップが髪の水分を吸収してくれます。

水分が少なくなった状態でヘアドライ手袋を使うと、より早く髪を乾かすことができますよ。


▽セリア 時短吸水キャップ


”時短ヘアドライ手袋“のドライヤー以外の使い道は?

時短ヘアドライ手袋は、ドライヤー以外にも様々な使い道があります。

例えば、ヘアアイロンを使うとき、ヘアアイロンを持たない方の手にはめておけば、思わぬ火傷を防ぐことができますよ。

また、マイクロファイバーの特性を活かして、お掃除でも大活躍!

ブラインドの掃除や、クリスマスツリーのオーナメントのホコリ取りに便利です♪

古くなって買い替えるとき、捨てる前にお掃除に使えるのは嬉しいアイデアですよね。


▽時短ヘアドライ手袋でブラインド掃除


▽時短ヘアドライ手袋でオーナメント掃除


救世主♡時短アイテム”ヘアドライ手袋“

さて、今回は時短アイテム”ヘアドライ手袋“をご紹介しましたが、いかがでしたか?

髪の量が多い方も、時短ヘアドライ手袋がお風呂に入る気力をサポートしてくれるはず♪

ぜひ一度試してみてくださいね!


■ダイソー公式:https://www.daiso-sangyo.co.jp/
■セリア公式:https://www.seria-group.com/


※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。