おすすめヘアオイルと案外知らないつけ方のポイント!

ヘアオイルアウトバストリートメントの一種です。毛先中心につけることで、髪の広がりや乾燥を予防し、しっとり感をもたらしてくれます。

今回はおすすめしたいヘアオイルと、ヘアオイルを使うときのちょっとしたポイントをご紹介していきます。

おすすめのヘアオイル

出典:GIRLY DROP

筆者が実際に使ったことのあるヘアオイルの中から特におすすめしたいものをご紹介していきます。

ヘアオイルを選ぶときに参考にしてみていただけたら嬉しいです。

柳屋 あんず油

出典:products

プチプラなのも嬉しい柳屋のあんず油はロングセラーの人気アイテムです。ほのかに甘いあんずの香りがするオイルで、使用感が軽いところがポイント。

多めにつけてしまってもベタベタしにくいので、ヘアオイルを使い慣れていない方にもすすめです。シンプルなヘアオイルで、髪質を問わず使うことができますよ。

ロレッタ ベースケアオイル

出典:amazon

ローズの香りが上品なこちらのヘアオイルは、香りを楽しみながら髪のケアができるところが魅力です。

比較的さらっとしたオイルなので扱いやすいですよ。するっとまとまるサラサラの髪に整えてくれます。

パッケージデザインが可愛いところも素敵です。

ヴェレダ オーガニックヘアオイル


ケアアイテムの品質にこだわる方に嬉しい、オーガニックタイプのヘアオイルです。

ピーナッツオイルが使用されており、髪にうるおいとツヤを与え、毛先まで健康的な髪に導いてくれますよ。髪がパサつきやすい方・ごわつきやすい方に特におすすめです。

ヘアオイルを使うときのポイント

出典:GIRLY DROP

ヘアオイルをつけるときには「毛先中心」に少量を馴染ませるようにしてください。たっぷりつけてしまうとベタついたり、髪を洗っていないような感じに見えたりしてしまうので注意してくださいね。

またヘアオイルを使うタイミングは「タオルドライ後、ドライヤー前」が良いです。さらさらになりますよ。


おすすめのヘアオイルをご紹介してきました。髪のパサつきや広がりが気になる方は、ヘアオイルを使ってみてはいかがでしょうか。

ご紹介したアイテムはどれもおすすめのものなので、ぜひ試してみてくださいね。