ドライシャンプーのおすすめ人気商品ランキング10選を徹底比較!正しい使い方もご紹介!

公開日:2021年2月3日


水が使えない場所でも使用することができる「ドライシャンプー

介護や災害時に使うイメージもありますが、アウトドアや運動後など日常生活でも活躍するアイテムなんです。

今回は、そんなドライシャンプーの使い方・タイプ別の選び方おすすめの商品をご紹介していきます。

一度使ってみる価値ありのドライシャンプー、早速チェックしていきましょう♪

ドライシャンプーはこんなアイテム!

ドライシャンプーの選び方
出典:shutterstock

ドライシャンプーというのは、洗い流し不要のシャンプーのことです。

通常のシャンプーはシャワーで洗い流す必要がありますが、ドライシャンプーの場合はその工程がいらないので、水が使えない場所でも使用することができるんですよ。

そのためアウトドアや、災害時などにも便利に使えます。また「シャワーを浴びる時間はないけど、汗をかいたからさっぱりしたい!」というときにも活躍しますよ!

ドライシャンプーの選び方

ドライシャンプーの基本的な選び方(タイプ共通)

ドライシャンプーの選び方
出典:shutterstock

まずはどのタイプにも基本的に共通の、ドライシャンプーの基本的な選び方を解説します。

香りはしっかりニオイ対策できるものがおすすめ

ドライシャンプーの香りは好みに合わせて選ぶのはもちろんですが、しっかりニオイ対策ができるものかどうかも重要です。

汗のニオイをカバーしたいのであれば、グレープフルーツやレモンなどの柑橘系の香りのものが向いています。柑橘系の香りは爽やかで、あまり好き嫌いが分かれないところも良いですよね。

汗以外のニオイが気になるという場合なら、ミント系のスーッとするタイプの香りのものがおすすめです。ミント系の香りは、爽快感があるところも魅力ですね。

敏感肌の方の場合は成分をしっかり確認して

ドライシャンプーは結構頭皮へ刺激になるものがありますので、敏感肌の方は購入前にしっかり成分をチェックしておきましょう。

シリコンや防腐剤、人工香料、コンディショニング成分などは、できるだけ配合されていないものがおすすめです。

タイプ別!ドライシャンプーの選び方解説

ドライシャンプーにはスプレータイプやパウダータイプなど、色々なタイプのものがあります。

そしてタイプによって選び方や特徴は結構異なるんです。

そこでここからは、タイプ別に特徴や使い方、選び方などについて解説をしていきますね。

スプレータイプ

ドライシャンプーの選び方
出典:shutterstock

スプレータイプはシューっと直接頭皮にスプレーするだけで使える手軽さが魅力です。

爽快感が得やすいというメリットもありますね。

スプレータイプのデメリットとしては、エタノール配合の商品が多いため、エタノールが配合されている化粧品が苦手な方は使用が難しいということです。

刺激になることもあるので、敏感肌の方も避けた方が良いかもしれませんね。

フォーム(泡)タイプ

ドライシャンプーの選び方
出典:shutterstock

フォーム(泡)タイプは、普通のシャンプーのような感覚で使うことができるタイプです。

泡を髪に馴染ませてからタオルで拭き取るタイプで、「髪を洗った感」が得やすいというメリットがあります。

ただフォームタイプは泡をタオルでしっかりオフしなければいけないので、タオル数枚か大判のバスタオルが必要です。そのため自宅で使う分には便利ですが、出先で使うのにはあまり向いていないでしょう。

ジェルタイプ

ドライシャンプーの選び方
出典:shutterstock

ジェルタイプは、名前の通りジェル状のドライシャンプーです。

ジェルタイプのドライシャンプーは頭皮に直接塗布できるため、簡単に使うことができます。また馴染みやすいというメリットも。

デメリットはスプレータイプと同様に、エタノール配合のものが多いことです。敏感肌の方は注意してくださいね。

シートタイプ

ドライシャンプーの選び方
出典:shutterstock

シートタイプは液漏れなどの心配がない&軽量なので、持ち運びに便利というメリットがあります。

旅行やアウトドア、ジムなど、出先で使う用のアイテムに向いています。

デメリットは、シートで少しずつ拭き取っていくため他のタイプよりも少し時間がかかることでしょうか。

あとはスプレータイプなどのように爽快感はないので、すっきり感を求めている方には向かないかもしれません。

パウダータイプ

ドライシャンプーの選び方
出典:shutterstock

シートタイプのドライシャンプーは、髪や頭皮の余分な皮脂を吸収してサラサラの状態に近づけてくれるというメリットがあるタイプです。

髪を洗ってさっぱりしたいというよりは「髪のべたつきを何とかしたい!」というときに使うのがおすすめ。使用量が調節しやすいので「前髪のみ」など部分的に使用するのも◎

デメリットは髪の毛全体をさっぱりさせたいときには向かないことです。特に後ろ髪には塗布するのが結構難しく、パウダーをこぼさずにつけるにはコツが必要です。

ドライシャンプーの使い方

ドライシャンプーを使うときは「前準備」が大事!

ドライシャンプーの使い方
出典:shutterstock

ドライシャンプーでヘアケアするときには、前準備をすることがとても大切なんです。

前準備としては、まずヘアブラシでしっかりと髪をブラッシングしておきましょう

ブラッシングすることで、髪の絡まりをとることができますし、付着したホコリなども落とすことができるからです。

またブラッシングしておくと、頭皮の汚れを浮かすこともできます。ドライシャンプーだけでなく、普通のシャンプーを使うときにも、事前にブラッシングしておくと良いですよ!

【タイプ別】ドライシャンプーの使い方

ブラッシングが終わったら、いよいよドライシャンプーを使っていきます。

ドライシャンプーのタイプによって使い方が異なるので、ここからはタイプ別に解説していきますね。

スプレー・フォーム・ジェルタイプのドライシャンプーの使い方

ドライシャンプーの使い方
出典:shutterstock

スプレータイプ・フォームタイプ・ジェルタイプのドライシャンプーの使い方は、ほとんど一緒なのでまとめて解説しますね。

十分な量のドライシャンプーを頭皮と髪につけたら、手でしっかりとマッサージするような感じで馴染ませます

その後乾いているタオルを使って、しっかり拭き取ってください。

特にフォームタイプとジェルタイプは、髪にべたつき感が残らないように、丁寧に拭き取ることが大切です!

シートタイプのドライシャンプーの使い方

ドライシャンプーの使い方
出典:shutterstock

シートタイプのドライシャンプーは、シートで髪と頭皮の汚れを取る感じで拭くだけです。

シートタイプの場合は使った後にタオルでオフしたりする必要もなく、シートで拭き取ればそれで完了です!

身体に使う汗拭きシートの髪&頭皮バージョンのようなものだと思うと分かりやすいかもしれませんね。

パウダータイプのドライシャンプーの使い方

ドライシャンプーの使い方
出典:shutterstock

最後に解説するのはパウダータイプのドライシャンプーの使い方です。

パウダータイプは頭皮にふりかけたら、しっかりと馴染ませていきます。手で馴染ませても良いですが、コームを使って髪を梳かすような感じで馴染ませていくのもおすすめです。

パウダータイプは塗布するだけでサラサラになってくれるので、タオルで拭き取ったりする必要はなく、馴染ませたらそれで完了となります。

おすすめドライシャンプーランキング【スプレータイプ】

1位:ダイアン「パーフェク ドライシャンプー」

シャンプー
出典:rakuten

スプレータイプのドライシャンプーおすすめ1位は、ダイアン「パーフェクト ドライシャンプー」です。

植物オイルや植物エキスなどが配合されており、頭皮と髪を健やかでさっぱりした状態に近づけてくれます。

ひんやりした使用感も心地よく、夏場や運動をした後にも快適に使うことができそうです。

またフレッシュシトラスペアの香りも良く、口コミでも評価が高いです。香り重視でドライシャンプーを選びたい方にもおすすめできます。


■公式サイト:https://www.moist-diane.jp/products/dryshampoo.html

商品スペック

・価格:40g・880円/95g・1,200円(税抜)
・容量:40g/95g
・タイプ:スプレータイプ
・香り:フレッシュシトラスペア
・成分の特徴:植物オイル・植物エキス配合
・使用感:さらさらふんわり

口コミ

ダイアンは本当に良い香り〜

フレッシュシトラスペアの香りで、香水いらないくらいです r.e.i_always_a

2位:KOSE「STEPHEN KNOLL ドライシャンプーN」

シャンプー
出典:rakuten

KOSE(コーセー)の「STEPHEN KNOLL ドライシャンプーN」は植物由来パウダー配合のドライシャンプーで、髪をさらさらの状態にしてくれます。

またメントールも使用されているので、スーッとした清涼感もあります。スポーツの後などリフレッシュしたいときにも良さそうですね。

清潔感のあるフレッシュフローラルウッディの香りなので、甘すぎない香りが好きな方や男性も使いやすいはず。


■公式サイト:https://www.kose.co.jp/skny/outbath/dryn.html

商品スペック

・価格:1,200円(税抜)
・容量:80g
・タイプ:スプレータイプ
・香り:フレッシュフローラルウッディ
・成分の特徴:植物由来パウダー・植物エキス配合・ノンシリコン
・使用感:さっぱり

口コミ

少しひんやりするので、気分もリフレッシュ出来ますし、フレッシュフローラルウッディの香りで、気になるニオイも抑えてくれます macaron1157

3位:資生堂「フレッシィ ドライシャンプー」

シャンプー
出典:rakuten

資生堂「フレッシィ ドライシャンプー」はロングセラーの定番ドライシャンプーです。

ベーシックなタイプのスプレータイプのドライシャンプーといった感じなので、ドライシャンプーを初めて使う方にも◎

香りはさっぱり系ですが強すぎないので、髪に残った香りが気になるようなこともないはず。

緊急用として家に常備しておくと便利なアイテムですよ。


■公式サイト:https://www.shiseido.co.jp/sw/c/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=067901&online_shohin_ctlg_kbn=1

商品スペック

・価格:オープン価格
・容量:150ml/250ml
・タイプ:スプレータイプ
・香り:さっぱり系
・成分の特徴:ノンシリコン
・使用感:さっぱり

口コミ

夏とか汗書いたあともおすすめ。非常用とかもね、、今色々でてるけど資生堂が1番安いかな kl._.asam

4位:スキューズミー「ドライシャンプー ロータスフラワー」

シャンプー
出典:rakuten

スキューズミー「ドライシャンプー ロータスフラワー」はシューっとスプレーすることで髪のべたつきや気になるにおいを緩和させて、さらさらの状態にしてくれるドライシャンプー。

髪のべたべた感をなんとかしたいときや、皮脂によって髪がペタンとしてしまっているときに使用するのもおすすめです。

コンディショニング成分やヘアトリートメント成分が配合されていて、髪のケアができるところも◎

ロータスフラワーのほかにフルーティブーケの香りもあるので、好みに合わせて選べます♪


■公式サイト:https://www.squse-me.co.jp/sq/dryshampoo/

商品スペック

・価格:50g・800円/80g・1,200円(税抜)
・容量:50g/80g
・タイプ:スプレータイプ
・香り:ロータスフラワー
・成分の特徴:コンディショニング成分・ヘアトリートメント成分配合
・使用感:さらさら

口コミ

シューッと髪にスプレーするだけでサラフワヘア

髪が洗えない時やニオイやベタつき気になる時にオススメだよ rie021934

5位:リックス「ドライシャンプー」

シャンプー
出典:rakuten

リックス「ドライシャンプー」はシトラスのフレッシュな香りのドライシャンプーです。

パウダーインスプレーで速乾タイプでもあるので、すぐにサラサラになり、タオルで仕上げに拭き取ったりする必要もありません。

とても手軽に使うことができるドライシャンプーなので「汗をかいてしまったけど、シャワーを浴びる時間がない」ようなシーンでも活躍しそうですね。


■公式サイト:https://www.rics-co.jp/SHOP/4560108897057.html

商品スペック

・価格:1,400円(税抜)
・容量:100g
・タイプ:スプレータイプ
・香り:シトラス
・成分の特徴:パウダーイン
・使用感:さらさら

口コミ

よく振ってから髪や頭皮にスプレーしてマッサージするようにもみ込むだけなので簡単です◎

すぐ乾いてサラサラになります ena04270930

6位:the product「Dry Shampoo」

シャンプー
出典:rakuten

the product(ザ プロダクト)の「Dry Shampoo」は、オーガニックタイプのドライシャンプーで、シンプルな成分で作られています。

ペパーミントのさっぱりさわやかで癖のない香りなので、シーンを選ばず使いやすいですよ。

ダマスクローズ蒸留水が配合されているため、程よい保湿効果もあり、ドライシャンプー使用後に髪がぱさついてしまう心配も少ないです。

ボディミストとしても使えるところも便利!


■公式サイト:https://theproduct.jp/products/dry-shampoo

商品スペック

・価格:1,500円(税抜)
・容量:115ml
・タイプ:スプレータイプ
・香り:ペパーミント
・成分の特徴:ダマスクローズ蒸留水配合
・使用感:すっきり

口コミ

ペパーミントの香りでとてもすっきり

ヨガの後にするのがお気に入り

髪だけでなくボディミストにもなるから万能アイテム beach_pono

7位:N.「SHEA DRY SHAMPOO」

シャンプー
出典:rakuten

N.(エヌドット)の「SHEA DRY SHAMPOO」は天然由来100%のドライシャンプーです。

余計な成分が入っていないので、肌質問わず安心して使うことができますよ。

ドライシャンプーとしてだけでなく寝癖直しにも使えるそうなので、出番が多くなりそうですね。

香りがさわやかなので、リフレッシュしたいときにもおすすめです。


■公式サイト:https://ndot.jp/lineup/dry_shampoo

商品スペック

・価格:60ml・1,000円/150ml・1,800円(税抜)
・容量:60ml/150ml
・タイプ:スプレータイプ
・香り:ミント&レモングラス
・成分の特徴:天然由来100%
・使用感:さっぱり

口コミ

ペパーミントの効果でつけた瞬間ちょっとだけひんやり

香り的にもリフレッシュできる感じでしかもボディにも使える! _kiisskii

8位:サボリーノ「髪を洗いまスプレー」

シャンプー
出典:rakuten

サボリーノ「髪を洗いまスプレー」は、髪のべたつきを緩和させてふんわりさらさらの状態に整えてくれるドライシャンプー。

ホホバ種子オイルなど6種の髪美容成分が配合されています。

さっぱりした使用感なので、汗をかいた後に使うのにも向いています。 清潔感のあるフルーティーハーブの香りも魅力的です!


■公式サイト:https://www.bcl-brand.jp/product/product-15259/

商品スペック

・価格:1,200円(税抜)
・容量:100g
・タイプ:スプレータイプ
・香り:フルーティーハーブ
・成分の特徴:6種の髪美容成分配合
・使用感:さっぱり

口コミ

この匂いお気に入りでとってもスッキリする

髪がさっぱりしてヘアオイルつけすぎたってときにも重宝した

夏はヘビロテだけどオールシーズン使える感じ(*˙˘˙*) pipo_6426

9位:Nature&Co「ボタニカル ドライシャンプー」

出典:rakuten

Nature&Co(ネイチャーアンドコー)の「ボタニカル ドライシャンプー」は、髪はもちろんボディにも使用することができるタイプです。

2種類のボタニカルオイルが配合されていて、使ったあとに髪がパサパサしたり頭皮が乾燥したりするのを防ぐこともできます。乾燥肌さんも使いやすいはず。

リラックスハーバルグリーンの穏やかな香りも親しみやすいですよ。


■公式サイト:http://www.nature-and-co.com/product.html#drysham

商品スペック

・価格:1,200円(税抜)
・容量:90g
・タイプ:スプレータイプ
・香り:リラックスハーバルグリーン
・成分の特徴:2種類のボタニカルオイル配合
・使用感:さらさら

口コミ

冷たくて気持ち良いし、とーっても自然で良い香りなので、仕事中のリフレッシュにもぴったり

髪の毛もサラサラになるし、髪の毛や頭皮のベタつきが気になる方はぜひ試してみてください maru.maru.pi

10位:バティスト「ドライシャンプー」

シャンプー
出典:rakuten

バティスト「ドライシャンプー」は、ライスパウダー配合でべたつく髪をふんわりさらさらの状態に近づけてくれるスプレータイプのドライシャンプーです。

香りを楽しみながらヘアケアできる「フレグランスシリーズ」とダメージヘアやカラーリングしている髪に使うのに適している「ケアプラスシリーズ」の2種類があり、自分の好みや髪の状態に合わせて選ぶことができますよ。


■公式サイト:https://www.batiste.jp/

商品スペック

・価格:1,200円(税抜)
・容量:120g
・タイプ:スプレータイプ
・香り:スウィートシトラス・チェリー・フラワー・フレッシュサボン
・成分の特徴:ライスパウダー配合
・使用感:さらさら

口コミ

色々な香りの種類があって気分によって楽しめるのが良いよね!

香水?なんか良い香りするー。って言われたりするから周りの評価も良いね pigmamapg

おすすめドライシャンプーランキング【フォーム(泡)タイプ】

1位:ドライシャンプー「あわわフォーム」

ドライシャンプー あわわフォーム
出典:rakuten.co.jp

アミノ酸系洗浄剤(ココイルグルタミン酸Na)によるキメの細かい泡が汚れを包み込み、すっきり洗い上げるドライシャンプー。

こちらは、髪だけでなく体にも使えることが人気の秘訣!

入浴が困難になる災害時や旅行用に準備しておくのもおすすめです。

ミントの香りが、爽快感をもたらしてくれますよ♡


■公式サイト:https://wowma.jp/item/233792111

商品スペック

・価格:1,485 円(税込)
・容量:185ml
・タイプ:フォーム
・香り:ミントの香り
・成分の特徴:アミノ酸系洗浄剤(ココイルグルタミン酸Na)配合
・使用感:スッキリ

口コミ

入浴しない日でどうしても髪や体の汚れが気になる時に使用してます。もちろん災害時も利用できるので普段から利用して慣れておくと良いと思います。 ペコ0907

2位:フレッシュケア「ドライシャンプーフォーム」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

こちらのドライシャンプーは、私たち女子にも身近なKOSEの商品。

銀担持アパタイト(さらさら成分)配合のため、タオルで拭き取るだけでベタつき・汚れ・ニオイ・ムレを解消してくれます。

心まで安らかにしてくれそうなラベンダーの香りも高ポイント!

口コミでも「良い香り」「女性におすすめ」とのことで、ドライシャンプーを初めて使う人にもぴったりです♪


■公式サイト:https://www.kosecosmeport.co.jp/hair/shampoo/wkdp.html

商品スペック

・価格:オープン価格(編集部調べ880円前後)
・容量:180g
・タイプ:フォーム
・香り:ラベンダーの香り
・成分の特徴:銀担持アパタイト配合
・使用感:サラサラ

口コミ

夏の頭皮のニオイケアに購入しました。ニオイケアとしては少しもの足りませんでしたが、汗の臭いは目立たなくしてくれます。また、本来の役割である無水シャンプーとしては他の商品よりもいいと思います。 シッポリト星人

3位:エンゼル「ドライシャンプーすっきりさん」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

サラッと仕上がる植物エキス配合の泡状シャンプー。

災害時の備蓄としてもおすすめで、なんと約40回も使用できます!

口コミでは「サッパリして髪にツヤも出る」とのこと。

癖のない使用感で清涼感があります。

家族全員で使える安心&定番のドライシャンプーです。


■公式サイト:https://www.youyoulife-shop.com/SHOP/9032.html

商品スペック

・価格:1,320円(税込)
・容量:200g
・タイプ:フォーム
・香り:不明
・成分の特徴:植物エキス配合
・使用感:ツヤ感

口コミ

洗った後のサッパリ感、艶も有り大変満足しています。 しょうちゃん8854

4位:ハビナース「お湯のいらない泡シャンプー」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

看護から生まれた、お湯のいらない泡シャンプー。

コンディショニング成分配合、植物性保湿成分配合で、きしまずなめらかに洗い上がります。

フローラルの香りで、入浴できないときも清潔&爽やかな髪をキープできますよ♪

口コミでも「手がべたつかない」「思った以上にスッキリ」と高評価の使用感となります!

お肌と同じ弱酸性なのも嬉しいポイントです♡


■公式サイト:https://www.pigeontahira.co.jp/habinurse/03/02/12.html

商品スペック

・価格:¥1,000(税抜)
・容量:200ml
・タイプ:フォームタイプ
・香り:フローラルの香り
・成分の特徴:コンディショニング成分配合
・使用感:すっきり

口コミ

お風呂前に使ってみた… スッキリはする。と言うか軽めにスースーする un.033

おすすめドライシャンプーランキング【ジェルタイプ】

1位:「全身にも使えるオーガニックドライシャンプー AN」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

こちらは全身に使えるオーガニックドライシャンプー。

ジェルをなじませてタオルで拭くことで、髪もボディもスッキリできます♡

抗菌効果と保湿効果のあるアムラとニームなど、植物由来成分を使っているから、敏感肌にもやさしいことがポイント!

ラベンダーやレモンなどのエッセンシャルオイル配合で、口コミでは「使用感も香りも良い」と評価されている逸品です♪


■公式サイト:http://dry-shampoo.jp/

商品スペック

・価格:3,410円(税込)
・容量:200ml ・タイプ:ジェル
・香り:ラベンダーやレモンなどのエッセンシャルオイルの香り
・成分の特徴:アムラとニームなどの植物由来成分配合
・使用感:すっきり

口コミ

頭皮への刺激は感じませんでした。香りもやさしく早く乾くのでタオルで軽く拭くだけで済みます。 トマトまいにち

2位:TSUBAKI「お部屋でシャンプー」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

女子に人気のドライシャンプーといえば、TSUBAKIのお部屋でシャンプー。

頭皮につけてマッサージするだけで簡単にリフレッシュできる商品です。

ツバキ種子油が配合されているので、髪にツヤやうるおいも与えられます。

口コミでも「使いやすい!」「もう何本もリピートした」と高評価!

フレッシュミントとフローラルフルーティーをブレンドした香りなので、甘ったるくなく、程よい爽快感を楽しめます。


■公式サイト:https://www.shiseido.co.jp/tsubaki/products/heyasham/

商品スペック

・価格:1,078円 (税込)
・容量:180mL
・タイプ:ジェル
・香り:フレッシュミントとフローラルフルーティーをブレンドした香り
・成分の特徴:ツバキ種子油配合
・使用感:すっきり

口コミ

使った後、頭皮はスースー気持ちいいし、何より汗のニオイも綺麗に落としてくれて、いい香りが残るのが最高(笑)

頭皮のベタベタ感もすぐ消えるし、サラサラが長続きしてとっても快適に毎日過ごせました。 ichika_611

おすすめドライシャンプーランキング【パウダータイプ】

1位:LUSH「ドライミー!」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

爽快なパウダーシャンプーを探しているなら、LUSH『ドライミー!』がイチオシ!

コーンスターチとタルクが皮脂汚れを吸収し、サラサラマットな髪へ導いてくれます。

グレープフルーツとライムによる柑橘系の香りも、リフレッシュできるポイント。

口コミでは「男性にもおすすめ」「長持ちするうえに価格も手頃!」と、使いやすさやコスパの良さが注目されています♪

初めての方は、プチプラな50gタイプから試してみて♡


■公式サイト:https://jn.lush.com/products/shampoo/no-drought

商品スペック

・価格/容量:1,490円(税込)/115g、850円(税込)/50g
・タイプ:パウダー
・香り:グレープフルーツとライムによる柑橘系の香り
・成分の特徴:コーンスターチ、タルク配合
・使用感:サラサラ

口コミ

スプレータイプに比べると
少し使いにくい&スッキリ感には欠けると思いますが
髪の毛のベタつきには凄く効果があると思います!

髪の毛がサラサラになって良い匂いになるので
私は好きです! alice_cosmelove

2位:Fujiko「FPPパウダー」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

ポンポンするだけでサラフワ髪を叶えてくれる、FPPパウダー。

頭皮の皮脂を吸収して、髪のベタつきやニオイも解消してくれます。

また、セラミド成分や肌に優しい植物由来成分も配合しているから、ツヤとうるおいまで与えられることがポイント!

口コミでは「手放せない」「もっと早く出会いたかった」とラブコール殺到中♡

シャンプーのような爽やかな香りも、人気の秘訣です。


■公式サイト:https://fujikobrand.com/item/fpppowder/

商品スペック

・価格:1,800(税別)
・容量:8.5g
・タイプ:パウダー
・香り:シャンプーのような爽やかな香り
・成分の特徴:セラミド、植物由来成分配合
・使用感:サラサラ

口コミ

特に前髪なんて夕方にはベタベタ。。
なんて日も気にせず過ごせるようになりました
美容成分も含まれてるので付ければ付けるほど髪の毛もサラサラになりますよ〜
同じ悩みがある方、ぜひ!試してみて!!必需品になるはず! maru_to_bu

3位:giovanni(ジョヴァンニ)「ドライシャンプー&ボリュームパウダー」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

こちらはコスメキッチン ヘアケア部門で売上第1位を獲得!

頭皮の余分な皮脂を吸着してくれる、ほのかなココナッツの香りのパウダー状シャンプーです。

コーンスターチがベタつきや重さを取ってくれるので、ボリュームアップを叶えるスタイリング剤としても人気!

口コミでも「ベタついた髪が復活する」「ボリュームが出る」「サラサラになる」と、スタイリング効果が注目されています♡


■公式サイト:http://giovannicosmetics.jp/NewsList/20190208/01.html

商品スペック

・価格:2,300円(税抜)
・容量:50g
・タイプ:パウダー
・香り:ほのかなココナッツの香り
・成分の特徴:コーンスターチ配合
・使用感:サラサラ

口コミ

体調が悪くてシャンプー出来ない時にも最適です。ベビーパウダーでも代用可能ですが、ほのかに香るココナッツが気分良くて最高です。

このジョバンニココナッツシリーズは全て所有してますが、パウダーは初めて購入し大変気に入りましたのでまたリピート購入する予定です。 mmemaria

4位:Bumble and Bumble「バンブル・アンド・バンブル ドライ シャンプー」

ドライシャンプー
出典:rakuten.co.jp

情熱大陸で中村アンさんが紹介したパウダータイプのドライシャンプー。

セレーナ・ゴメス他、セレブ愛用シャンプーとして有名なアイテムです。

パラベン、硫酸塩、フタル酸エステル類不使用なので、髪にも頭皮にもやさしい使い心地を実感できますよ。

使用方法は簡単で、髪の根元にパウダーを吹きかけるだけ。

マッサージやブラッシングをすれば、余分な油分を吸収してサラサラヘアにしてくれます♡

商品スペック

・価格:6,200円(税込)
・容量:56g
・タイプ:パウダー
・香り:不明
・成分の特徴:パラベン、硫酸塩、フタル酸エステル類不使用
・使用感:サラサラ

口コミ

使用した途端、この微かな香りが、お気に入りです。 ストロベリーたいむ

おすすめドライシャンプーランキング【シートタイプ】

1位:KOSE「フレッシュケア ドライ シャンプーシート」

シャンプー
出典:rakuten

最もおすすめしたいシートタイプのドライシャンプーは、KOSE(コーセー)の「フレッシュケア ドライ シャンプーシート」です。

ふきとり化粧水をしみこませたシートが、頭皮や髪の汚れ・べたつきをしっかり拭き取ります。

そのまま拭き取るのはもちろん、目が粗いタイプのブラシにつけて髪を梳かすように使っても◎

きつすぎないリラックス感のあるラベンダーの香りがします。


■公式サイト:https://www.kosecosmeport.co.jp/hair/shampoo/wkdr.html

商品スペック

・価格:オープン価格
・容量:10枚
・タイプ:シートタイプ
・香り:ラベンダー
・成分:カミツレエキス・チャエキス・銀配合
・使用感:すっきり

口コミ

手軽にリフレッシュできるのが良い! 災害の避難時とかにも重宝しそう。 773_room

2位:スキューズミー「ドライシャンプーシート」

シャンプー
出典:rakuten

2位のシートタイプのドライシャンプーは、スキューズミーの「ドライシャンプーシート」です。

20枚入りなのでたっぷり使えますよ。

かゆみ抑制成分配合や皮脂吸収パウダー、ヘアトリートメント成分配合などが配合されていて、頭皮と髪をさっぱりした状態に整えます。

香りはフルーティブーケとロータスフラワーの2種類あるので、好みに合った方を選んでくださいね。


■公式サイト:https://www.squse-me.co.jp/sq/dryshampoo/

商品スペック

・価格:540円(税抜)
・容量:20枚
・タイプ:シートタイプ
・香り:フルーティブーケ・ロータスフラワー
・成分:皮脂吸収パウダー・ヘアトリートメント成分配合
・使用感:さらさら

口コミ

髪の毛のさらさらシート
頭がベタつくわたしにとっては良い商品 eripyon0116

3位:ETUDE HOUSE「ヘアシークレット ドライシャンプーシート」

ドライシャンプー
出典:qoo10

3位のETUDE HOUSE(エチュードハウス)の「ヘアシークレット ドライシャンプーシート」は、やや小さめのシートタイプのドライシャンプーで、かさばりにくいところが◎

バッグやポーチに入れておきやすいので、持ち歩きやすいですよ。また前髪など部分的にさっぱりしたいときにも使いやすいです。

パルプ生地が使用されているシートで、油分をしっかり吸収できる作りになっているところも嬉しいですね。

商品スペック

・価格:定価不明
・容量:30枚
・タイプ:シートタイプ
・香り:-
・成分:シリカパウダー配合
・使用感:さらさら

4位:本田洋行「手袋シャンプー」

ドライシャンプー
出典:rakuten

4位のドライシャンプーは、本田洋行「手袋シャンプー」です。

こちらも手袋型のドライシャンプーなので、安定感がありしっかりと汚れを拭き取ることができます。

介護用とありますが、老若男女使えますよ。

アルコールフリー&パラベンフリーに加えて、髪と地肌を健やかな状態に保つみかんエキスも配合されています。


■公式サイト:https://www.hondayoko.co.jp/item/gloves/shampoo.html

商品スペック

・価格:定価不明
・容量:5枚
・タイプ:シートタイプ(手袋型)
・香り:フローラルフルーティ
・成分の特徴:アルコールフリー・パラベンフリー・みかんエキス配合
・使用感:すっきり

5位:四国紙販売株式会社「水のいらない泡なしシャンプー ウェット手袋」

シャンプー
出典:rakuten

5位は四国紙販売株式会社「水のいらない泡なしシャンプー ウェット手袋」です。

手袋型なので手にすぽっとはめた状態で髪と頭皮の汚れを拭き取ることができ、使い勝手が良いです♪

また未開封なら5年間保存が可能な商品なので、防災用バッグに入れておくアイテムとしても適しています。

アルコールフリー&パラベンフリーなのもポイントです。


■公式サイト:https://www.s-kamihan.co.jp/business/home/gloves/

商品スペック

・価格:定価不明
・容量:2枚
・タイプ:シートタイプ(手袋型)
・香り:ルーティフローラル
・成分の特徴:アルコールフリー・パラベンフリー
・使用感:さっぱり

まとめ

シャワーを浴びられない時・アウトドアシーンでさっぱりしたい時など、ドライシャンプーは大活躍します!

タイプが様々なので、使用するシーンや好みで是非選んでみてくださいね。

ドライシャンプーでどこでも好きな時にシャンプーを♪


※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。