ダイソーの爆売れ立体ブラシ、たまご型も登場しました♡

ヘアケアの基本はブラッシングですが、髪が絡まってイライラすることも多いですよね。

そんなイライラを解消してくれるのが、ダイソーの『立体ブラシ』。

新商品のたまご型の使い心地や口コミを、くわしくチェックしちゃいましょう!

ダイソーで売れてる、たまご型の『立体ブラシ』って?


ダイソー『立体ブラシ』100円(税別)は、絡まった髪もサラサラ簡単にブラッシングできるアイテム。

「あのタングルティーザーに似てる!」と話題になっている商品なんです。

使いやすさのヒミツは3段設計のブラシ部分


立体ブラシの使いやすさのヒミツは、長さが3段設計になったブラシ部分。

ブラシの先端が髪に絡みにくいため、なめらかなくし通りを叶えてくれます♡

新発売のたまご型はコンパクト&安定感が魅力


ダイソーの立体ブラシは数種類あり、たまご型は新たに発売されたもの。

ころんとかわいい見た目と、持ちやすさや安定感がポイントです。

コンパクトなので、持ち歩きたい人や旅行用にもおすすめ!

たまご型の『立体ブラシ』、実際の使い心地は…!


実際に使ってみると、嬉しいくらいスルスルと髪をとくことができます。

絡まりやすい根元からも、この通り!

ただ、少し静電気が起こりやすいのと、ブラシが細くて折れやすそうではありました。

ブラッシング中は力を入れすぎないように注意してくださいね!

ダイソーの『立体ブラシ』、みんなの口コミは?



立体ブラシはタングルティーザーとまったく同じというわけではありませんが、たった110円で似た使い心地を試せることがポイント。

くせ毛の筆者も、携帯用に持っていて損はないと思いました!

ヘアケア代を節約したい、手軽にブラッシングしたいという人は、手に入れてみてはいかがでしょうか♡

■ダイソー公式:https://www.daiso-sangyo.co.jp/


※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。