shutterstock_536693068

衝撃!【アホ毛の原因】は生活習慣の乱れと関係あり!?

スタイリングを終えた後に、髪のトップのあたりにぴょんと跳ねる髪がありませんか?どんなにスプレーで固めても出てくるアホ毛に悩んでいる女子は少なくないはず!

実は、アホ毛原因生活習慣の乱れにあったのです!

インナーケアとヘアケアを組み合わせて、アホ毛のない清潔感のある髪を手に入れてみませんか?

アホ毛ってなんで出来る?

shutterstock_536693068

どんなに一生懸命スタイリングをしても、出てきてしまうアホ毛。それは、髪にまとまる力がないからできてしまうのです。

トリートメント不足、インナーケア不足などが原因で、アホ毛ができやすくなってしまうそうです。

アホ毛の原因とは?

アホ毛の原因(1)髪が弱くなっている

shutterstock_263129009

食生活が乱れていると、髪の栄養分が乱れてしまってアホ毛ができやすくなってしまうのです。

タンパク質、ビタミンE、亜鉛などのミネラルを積極的に摂取することで、コシのある髪に成長します。

根元からしっかりと太い髪が出ていれば、アホ毛にならないので食生活の見直しは大切です。

アホ毛の原因(2)ホルモンバランスの乱れも原因に

shutterstock_437426185

運動不足・睡眠不足など、ホルモンが乱れやすい生活をしているとアホ毛ができやすくなります。

また、脂っこいものばかり食べていて、頭皮が脂っぽくなっていると髪に栄養が行き渡らないので、アホ毛ができやすくなります。

アホ毛の原因(3)ブラッシングとトリートメントでケアしよう

shutterstock_446327131

インナーケアはもちろんですが、紫外線などのダメージが蓄積しているとアホ毛の原因になります。

ブラッシングをして、毎日しっかりトリートメントすることで、アホ毛が解消されますよ♪

アホ毛知らずの髪になろう!

いかがでしたか?今回ご紹介したのは、意外と邪魔なアホ毛の原因とその対処法です。

ホルモンが乱れていたり、食生活が乱れているとアホ毛ができやすくなるので、しっかりとケアしていきたいですね♪