これは盲点でした!マダム雑誌の付録が超素敵って知ってた?

宝島社から出ている「素敵なあの人」は、60代からの女性を対象にした雑誌です。

そのため、50代までの方は普段あえて手に取ることはないと思いますが、この雑誌、付録がかわいくてなかなか侮れないんです!

2020年12月号に付いてくるファーバッグを紹介するので、ぜひチェックしてみてください☆

激カワのファーバッグが手に入るのはこの雑誌

素敵なあの人12月号と付録のファーバッグ
出典:beautyまとめ

ふわっふわのかわいいファーバッグは、2020年10月16日(金)に発売された「素敵なあの人12月号」に付いてきます。

マダム向けの雑誌ではあるものの、今回の付録は20代の女性が使っても違和感のないキュートなデザイン♡

ふわふわの生地でできているので、冬コーデにもぴったりです。

■価格:1,264円(税抜)

素敵なあの人12月号・ファーバッグの特徴

ファーバッグを手に持ったところ
出典:beautyまとめ

↑付録のファーバッグは、素敵なあの人オリジナルブランド「MATURIA(マチュリア)」のものです。

上品なブルーグレーと極上の触り心地で、身に付けるとリッチな気分♡

ついどこかへお出かけしたくなります。

ファーバッグを肘にかけたところ
出典:beautyまとめ

↑ころんとした形で、肘に引っ掛けて持つにも適したサイズ。

■サイズ:本体/約幅27×高さ25×マチ10cm、持ち手/33cm

ファーバッグを斜め掛けにしたところ
出典:beautyまとめ

2WAY仕様なので、ショルダーストラップを使えばショルダーバッグとしても使えます。

たくさん歩く時や満員電車に乗る時など、両手が使えて便利ですね。

■ショルダーストラップの長さ:最長で120cm

ファーバッグのショルダーストラップを取り外しているところ
出典:beautyまとめ

ショルダーストラップは取り外し可能なので、気分やファッションに合わせて使い分けられます。

ファーバッグを肩にかけたところ
出典:beautyまとめ

↑最長で120cmまで伸びるから、冬のもこもこしたファッションでも無理なく使えます。

ファーバッグを背中側へ回したところ
出典:beautyまとめ

↑背中側に回してもバッチリ決まる☆

ファーバッグのロゴマーク
出典:beautyまとめ

↑ファーバッグの正面には、ブランド名である「MATURIA」のロゴが。

金文字がなんともいえずゴージャスな雰囲気です。

ファーバッグを開けたところ
出典:beautyまとめ

↑ファーバッグは、ワンタッチで開き閉めできるスナップボタン式です。

開くとこんな感じで、スマホや財布などのお出かけに必要なものをポンポン入れられます。

分別するためのポケットはないので、バラバラになりそうなものはポーチに入れておくといいかも?

年代の違う雑誌ってあまり手にする機会がないですけど、細かくチェックしてればこんなマストアイテムに出会えることもあるんですよね。

今回ご紹介したファーバッグは文句なしにかわいい! ので、冬の間ヘビロテしてしまいそう。

売り切れる可能性もあるので、欲しい方は早めにGetsしてみてください☆

※全国の書店、コンビニ、宝島CHANNELで購入できます。