【必見】いや~な洋服の汗ジミを予防する方法と処置の仕方

夏によくある汗ジミは、恥ずかしいだけじゃなく、洋服を変色させてしまうこともある厄介なもの。

予防のための方法と、汗ジミができてしまった場合の処置の仕方をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

汗ジミ防止用のグッズを使う

main
出典:kobayashi

脇や洋服にぺたっと貼って使うパッド、あらかじめ脇の部分にパッドを縫い込んである下着などを使うと、洋服に汗が染み出るのを防いでくれます。

商品によって、除菌消臭効果でにおいを抑えてくれたり、洗って繰り返し使えたりするといった特徴があるので、ライフスタイルに合ったものを選んでみてくださいね!


Riff 香るあせワキパット
香り続き、ニオイも防ぐフローラルソープの香り

出かける前にデオドラント対策をしておく

Beautymatome 公式さん(@beautymatome)がシェアした投稿



清潔にした脇に制汗剤をつけておくと、汗を抑えたり、においを抑えたりする効果が期待できます。

汗をかく量の多い人は、スプレータイプよりクリームやロールオンタイプのほうがおすすめ。

外出先で汗が気になった時は、デオドラントシートでキレイに脇を拭いてから新しく制汗剤をつけ直しましょう。

できるだけリラックスして過ごす

shutterstock_413802061

人は緊張すると、暑くもないのに汗をかきやすくなります。

仕事でプレゼンをしなくてはならない時や、苦手な人と会話をしなくてはならない時など、どうしても緊張が避けられない場面に遭遇したら、心の中で「自分は大丈夫」と唱え、深呼吸して気持ちを落ち着けましょう。

「うまくいかないかもしれない」というのは単なる思い込みなので、プラスのイメージを思い描けば案外うまくいきますよ。

人前で話すとき、面接やプレゼンテーションなど、緊張や焦り、不安、驚きといった精神的なことがきっかけになったのではないでしょうか。

このような状況下で出る汗は、体温維持とはあまり関係ない汗で、区別して 「緊張汗」(精神性発汗)と呼ばれます。
ー引用ーhttps://www.kao.co.jp/8×4/lab/article05/

汗ジミができてしまった場合の対処法



こちらの動画は、全国のクリーニング店からプロたちが教えを請いに来ると言われている「クリーンショップ ヨコクラ」のオーナーが出演したものです。

頑固なシミも、「食器用中性洗剤」「衣類用の液体漂白剤(酸素系)」「重曹」を黄金比率で混ぜ合わせた魔法水なら簡単に落とせる ということ。

大切な衣類を傷つけないよう、歯ブラシを使って軽くトントンと叩くのがコツだそうですよ!

また、あらかじめ目立たない場所で色落ちしないかどうかを確かめてから使うこと、汚れを落とした後は必ず水ですすぎ、洗濯機で洗うのも重要なポイントだそうです。

汗ジミトラブルは事前準備と魔法水で乗り切ろう☆

洋服のにおいや変色の原因になる汗ジミは、事前準備により、できるだけ汗をかかないようにしたり、素早く吸い取ったりすることで防ぎましょう。

汗ジミができてしまった時は、クリーニングのプロが推奨する「魔法水」ですっきり落としてあげてくださいね♪

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    30代の本命アウターはこれ!今年は「マウンテンパーカー」がアツい!

  2. 2

    「一枚持ってるだけでこなれ感!」大人が選ぶ春ワンピースを特集!

  3. 3

    「春の大本命!」今年、絶対取り入れたいデニムアイテムBEST10

  4. 4

    「多幸感ピンクが可愛すぎ♡」キャンメイク限定新色アイシャドウをレビュー

  5. 5

    【2022年最新版】低価格で超お得!ムック本の人気おすすめ20選

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「今年サラっと着たいシャツワンピ♡」2022年おしゃれさんのコーデは?

  2. 「2022年春の気分はスウェット!」こなれ感アップ、さらっと着たいもの♡

  3. 気温差のある春に大活躍!「ニットベスト」の着回しコーデ術♡

  1. 「夏前に入手して!」ポーチにinすべき、スッーと爽快ダイソーの冷感ミスト。

  2. 【しまむら】今大バズりの上品ブラウス、噂通りセンス良すぎた♡

  3. 夏前に完売しそうで心配!UNIQLOトングサンダルがレベル高いです。