部屋着としても大活躍する、プチプラビッグシャツ

オーバーサイズがこなれ感を演出してくれる「La-gemme」の「ビッグシャツ」。

ノーカラーデザインでスッキリと着る事が出来る上に、深めのサイドスリットが着こなしのワンポイントになります。

ベーシックなデザインならではの着回し力の高さとゆったりとしたサイジングが生み出す体型カバー効果が期待できる「ビッグシャツ」は、おうち時間用としても重宝しますよ♡

着回し術①ホワイトの「ビッグシャツ」×デニムスタイル


ホワイトのビッグシャツ、デニムのシンプルコーディネート。

ポイント:お出かけの際にはリュック&サンダルを黒でリンクさせる事で、引き締まった着こなしに仕上がります!


ホワイトのビッグシャツ、スキニーデニムのメリハリのあるコーディネート。

ポイント:ロゴトートバッグ&スニーカーを同系色でまとめれば、買い物にそのまま出かけられます♪

着回し術②ホワイトの「ビッグシャツ」×チノパンスタイル


ホワイトのビッグシャツにベージュのチノパンを合わせた、シンプルなゆるコーディネート。

ポイント:肩掛けしたカーディガンで視線を上げる事で、足元がスニーカーでもスタイルアップ効果が引き出せます。


ホワイトのビッグシャツ&ソックス、ブラウンのチノパン、黒のリュック&シューズによる楽ちんお出かけコーディネート。

ポイント:メンズライクな装いもビッグシャツが風で揺らめく事でレディなニュアンスを効かせられます!

着回し術③ホワイトの「ビッグシャツ」×ワイドパンツスタイル


ホワイトのビッグシャツ、カーキのワイドパンツによるリラックスコーディネート。

ポイント:ゆったりとしたアイテムの組み合わせは、ストレスを感じずに着る事が出来るので在宅コーディネートに最適です◎


ホワイトのビッグシャツ、グレーのワイドストレートパンツ、ボーダーソックス、黒のハイカットスニーカーによるモノトーンコーディネート。

ポイント:パンツの裾をロールアップしてボーダーソックスを覗かせる事でカジュアルに仕上げている点は、是非真似したいですね♡

パンツ派必見!税込2,180円の価格以上に着回せる「ビッグシャツ」

どんなパンツとも好相性な「ビッグシャツ」はいかがでしたか?

スカートよりもパンツをよく履く!という方は、手持ちのパンツと組み合わせするだけでコーディネートの幅が広がりますよ♪

今回はホワイトを紹介しましたがブラックも販売されており、色違いで購入する方がいるのもプチプラならではですね。

La-gemme「ビッグシャツ」税込2,180円

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    可愛くなりたい人へ!今すぐ簡単に始められる方法を紹介

  2. 2

    「この付録、絶対欲しい!」2色買いしたい”Ungridバッグ”【ムック本付録】

  3. 3

    「付録が可愛すぎてびっくり!」買って損なし雑誌BEST4

  4. 4

    ぶっちゃけクレンジングバームってどうなの?【2021年下半期:おすすめクレンジングバームまとめ】

  5. 5

    「今、選ぶべきはこれ!」美肌さんが使うクレンジングバーム5選

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. ★4.4の高評価!わざわざ買う価値ある、ワークマンのボアコート

  2. 「これ買い逃したら泣く!」遂にMila Owenの高見えバッグが付録に!【ムック本付録】

  3. 【プレゼント】海外セレブ愛用!着けてるだけで褒められる「おしゃれ不織布マスク」

  1. これは売れて当然!セリアで買えるDovボディクリーム、110円ってマジ!?

  2. 「付録のレベルが高すぎ!」今月、買ってよかった雑誌BEST4

  3. 「ジェラピケが付録です!」これ年内に買って後悔しない雑誌に決定!【MORE(モア)2022年1月号付録】