GU990円の神Tシャツ、買わないと後悔する5つの理由。

神Tシャツと呼ばれるほど人気を集めているのが、GUの「スムースT(半袖)」です。

色違いでまとめ買いするインスタグラマーも少なくない大人気Tシャツを、今回は徹底解剖します!

GUの「スムースT(半袖)」の人気の秘密は?


GUの「スムースT(半袖)」が支持されている5つの理由
  • 税抜990円のプチプラながら、全13色の圧倒的なカラーバリエーション
  • 柔らかく伸縮性に優れているので脱ぎ着が行いやすい!
  • カットソー素材を思わせるきれいめなコットン100%素材で幅広いコーディネートにマッチ◎
  • 適度な厚みのある素材は透けにくい上に肌触りも良く、快適な着心地。
  • 裾にかけて広がる美しいフレアシルエット

爽やかなオフホワイトの「スムースT(半袖)」


オフホワイトのスムースTをラベンダーのフレアスカートにインし、肌馴染みの良いベージュのヒールサンダルを合わせたスタイルアップコーディネート。

ポイント:トップスイン&ヒールサンダルで脚長効果を引き出すテクニックは真似したいですね♡

青っぽいライトグレーの「スムースT(半袖)」


ライトグレーのスムースTをグリーンのフロントボタンナロースカートにフロントインした、上下GUのくすみカラーコーディネート。

ポイント:大きめサイズのスムースTをチョイスすると、気になる二の腕も自然にカバー出来るのが嬉しいポイント。

COOLな印象のブラックの「スムースT(半袖)」


ブラックのスムースTをカーキのワイドパンツにインした、シックなリラックスコーディネート。

ポイント:そのままおうち時間も快適に過ごせそうなコーディネートは、プリーツバケットバッグを合わせる事でトレンドを押さえたお出かけスタイルに仕上がります♪

今っぽくすみピンクの「スムースT(半袖)」


ピンクのスムースTをデニムにインしたカジュアルコーディネート。

ポイント:定番スタイルもTシャツをくすみピンクにする事で、今っぽさを感じる着こなしに仕上がりますね♡

優し気なナチュラルの「スムースT(半袖)」


ナチュラルのスムースTをミントグリーンのロングタイトスカートにインした、スマートなオフィスカジュアルコーディネート。

ポイント:ウッドハンドルバッグ&パイソン柄ストラップサンダルで、高見えする大人の装いにアップデート!

チョコレートのようなダークブラウンの「スムースT(半袖)」


ダークブラウンのスムースTを白のストレッチストレートパンツにインし、ベージュのシアーロングシャツを羽織ったトレンドカジュアルコーディネート。

ポイント:お出かけの際にシアーロングシャツを羽織り、自宅では羽織らずにラフに過ごすと楽ちんですよ♪

ダスティカラーのグリーンの「スムースT(半袖)」


グリーンのスムースTをエクリュのハイウエストパンツにインし、かごバッグ&バングル&スクエアトゥサンダルをブラウンでまとめたアースカラーコーディネート。

ポイント:おうちコーディネートにもピッタリなパンツスタイルは、首&手首&足首の3点見せで抜け感を足し算。

驚異の★4.7評価!神Tシャツとの呼び声にも納得の「スムースT(半袖)」

これからの季節、何枚あっても邪魔にならない半袖Tシャツ。

せっかくなら神Tシャツと呼ばれている「スムースT(半袖)」を購入してみませんか?

税抜990円というプチプラ以上に価値あるTシャツは、購入して損はありませんよ!

GU「スムースT(半袖)」税抜990円

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    可愛くなりたい人へ!今すぐ簡単に始められる方法を紹介

  2. 2

    「この付録、絶対欲しい!」2色買いしたい”Ungridバッグ”【ムック本付録】

  3. 3

    「付録が可愛すぎてびっくり!」買って損なし雑誌BEST4

  4. 4

    ぶっちゃけクレンジングバームってどうなの?【2021年下半期:おすすめクレンジングバームまとめ】

  5. 5

    「今、選ぶべきはこれ!」美肌さんが使うクレンジングバーム5選

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. ★4.4の高評価!わざわざ買う価値ある、ワークマンのボアコート

  2. 「これ買い逃したら泣く!」遂にMila Owenの高見えバッグが付録に!【ムック本付録】

  3. 【プレゼント】海外セレブ愛用!着けてるだけで褒められる「おしゃれ不織布マスク」

  1. これは売れて当然!セリアで買えるDovボディクリーム、110円ってマジ!?

  2. 「付録のレベルが高すぎ!」今月、買ってよかった雑誌BEST4

  3. 「ジェラピケが付録です!」これ年内に買って後悔しない雑誌に決定!【MORE(モア)2022年1月号付録】