【必見】腸内環境をきれいに保つためにやるべき事4つ

外見ばかり美しさを磨いていても肌や内側からの美しさというのは食べたものなどで変わってきます!

しかも腸内環境のバランスが悪くなると肌が荒れてしまったり、体調を崩してしまうことも…。

常に美しさを保つためにもここでは腸内環境をきれいに保つためにやるべき事4選を見ていきましょう♡

1.朝はコップ一杯のお水から♡

出典:PEXELS

よく、「朝にコップ一杯のお水を飲んだ方がいい!」とききますよね。その理由をご説明いたします。

朝はデトックスタイム!?

出典:PEXELS

朝はデトックスの時間、夜は溜め込む時間って聞いたことありませんか?

その言葉の通りに私たち人間の身体は太陽とともに起き、日が沈むとともにゆっくりとした神経が働きます。
朝、目が覚めると交感神経のアクセルが亢進し、一日の活動が始まります。そして、太陽が沈むと副交感神経が優位になって、つまりブレーキにスイッチされて自然に眠くなる。人間は本来そのようにできています。six apartブログ


そんな朝のデトックスの時間はコップ一杯のお水から始めましょう♡

デトックスだけではなくて寝ている間にも水分は失われていきます。そのための水分補給や脳を起こすためにもお水をとることが大切です♡

もちろん消化器官も寝ていたので起きたらお水を飲み、腸にも「朝だよー!」と知らせてあげましょう♪

2.ヨーグルト×食物繊維で効き目up♪

腸内環境を整えるのには最適なヨーグルトですが、どんな食物繊維と合わせるといいのでしょうか?

食物繊維を一緒に♡

出典:PEXELS

ヨーグルトは腸内環境を整えるのに最適なものと言われていますが、実はヨーグルトだけではダメ!

ヨーグルトに含まれている善玉菌は食物繊維と一緒にとらないと十分な効果を得られないといわれているのです☆
すでにカラダのなかにいる善玉菌にエサ(食物繊維)をあげて元気にしたほうが効果は上がりますHOUYHNHNM


つまり、ヨーグルトを食べるときはフルーツをいれてみたり、食物繊維たっぷりのグラノーラなどを混ぜてみるといいですよ♪

3.自律神経を整える☆

出典:PEXELS

「自律神経が腸内環境にも影響するの!?」と思うかもしれませんが実はするのです!その秘密は?

ストレスを感じると便秘になる?

出典:PEXELS

みなさん日常の生活の中でストレスなどを感じていませんか?

自律神経というのは交感神経、副交感神経の2つから成り立つものです。

このバランスが崩れてしまうと精神的にストレスを感じてしまい便秘になりやすいのです!

一日の中でしっかりと休息する時間と、活動する時間を決めて規則正しい生活を送ることが重要ですよ♡

4.半身浴はやっぱりいい!?


手軽な美容方法として知られている半身浴。しかし普段の生活でお仕事などで帰ってくる時間が遅いとシャワーなどですませていませんか?

実は半身浴をするだけでも腸が活発になるのです♡

血流がよくなることで腸に刺激をあたえてくれます。
湯船に浸かることで腸に血流がいき渡り、冷えが改善され腸のぜん動運動が活発になります。お腹を温めることは腸内細菌を活性化させることでもあります。
腸内細菌の適温は37℃ぐらいだと言われています(深部体温は平熱より1℃ほど高い)腸を温めるのを最優先するなら半身浴でも効果がありますよ。北陸健康センターアラピア



また、たまっていた老廃物も体外へとだせるので一石二鳥ですよ♪

さらにさらに!先ほどご説明した自律神経の中の副交感神経を優位にすることができますから、より効果的ですね♡

腸内環境を整えて内側からの美しさをGETしよう♡

出典:PEXELS

腸内環境が悪い時には肌荒れなどを感じることも…。そんなときに良い美容クリームを塗っても中々治りません。

日々の生活の中を見直し、腸内環境を整えることに心がけてみてくださいね♡