超低糖質スイーツ!ShareEat(シェアイート)が美味しすぎ❤

「低糖質=美味しくない」というイメージを払拭したのがShareEat(シェアイート)のバームクーヘン

大切な人と大切な場所で同じように「美味しいね」と言える、素敵なスウィーツをご紹介していきたいと思います!

ShareEat(シェアイート)とは?


成長期の頃から摂食障害を患ってきた元タレントの「福田怜奈」さん。

摂食障害を克服しましたが、それでも後遺症や合併症に向き合う日々を送っているそうです。

そんな福田怜奈さんが、同じ病気で悩んでいる人達が大切な人と同じ物を食べ「美味しいね」と共感できるような超低糖質スウィーツを開発、販売しました。

糖質コントロールできるスウィーツで、難病に苦しむ人達が食べる幸せをシェアできたらと言う思いから立ち上げられたスウィーツブランドがShareEat(シェアイート)です。

因みに先日のフジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)でも、幼少期からさまざまな病気と闘ってきた女性を追う「怜奈32歳 3つの病と闘いながら…」が放映され紹介されました。

シェアイート 3つのポイント!


超低糖質スイーツを実現するに当たり、次の3つのポイントを実行する事で糖質コントロールをする事に成功しています!

1.通常の低糖質よりさらに糖質の低い”超低糖質”スウィーツを実現

1食あたりの糖質量が3g以下、そして100g中の糖質量が従来品と比較して90%以上カットされていることを定義として、シェアイートのスウィーツが作られています。

2.低糖質=美味しくないというイメージを払拭する美味しさを実現


自社開発された低糖質ミックス粉を使用し、シェアイートのスウィーツは作られています。

従来の低糖質食品のくせのある味わいを乗り越えた、美味しい超低糖質スイーツとなっています。

3.石塚和生シェフとのコラボレーション商品も登場

世界的グルメガイド3年連続掲載店「Due Italian」オーナーの石塚和生シェフとのコラボレーション商品を販売!

有名シェフとコラボした「フロマージュパウンド」はおすすめです!

また、シェアイート代表取締役の福田怜奈さんが、2019年2月に放送されるフジテレビ「ザ・ノンフィクション」に登場予定となっています。

こちらも是非チェックしてみて下さいね。

試食した感想を紹介!


バームクーヘンやフィナンシェ、フロマージュパウンドを実際に試食させていただきました!

しっとりとしてとっても美味しい!

普通のスイーツより90%以上も糖質オフしてるなんて全く感じない豊かな味わいです。

摂食障害で、家族や友人と同じ物が食べられない辛さや苦しみを味わった元タレントの福田怜奈さん。

そんな彼女だからこそプロデュースできたのが「ShareEat(シェアイート)」です。 難病患者さんや、そのご家族で一緒に食べて笑顔をシェアして下さいね。


「ShareEat(シェアイート)」