成長ホルモンを大量分泌させる食材は●●!

「食べても太らない体」「痩せ体質」そう言われる人の特徴として、基礎代謝量が高いということが挙げられます。

その基礎代謝を上げるのに欠かせないのが成長ホルモンです!筋肉量を増やして脂肪をメラメラと燃焼させてくれる成長ホルモン、大量分泌させる食材と食事のポイントについてご紹介します。

成長ホルモン分泌にはアルギニン!

shutterstock_355672364

成長ホルモンは私たちの体内で作られるもので、食事から摂ることはほとんどできません。
そのため、成長ホルモン自体を摂るというよりも成長ホルモンの分泌を促す食材を食べるということが重要になってきます。

そしてその成長ホルモン分泌を促す栄養素がアルギニンと言われるものです。
アルギニンが多く含まれている食材は、

・鶏むね肉
・大豆(大豆製品含む)
・クルミ、アーモンド、落花生
・海老

などが代表的です。


食事するタイミングにもポイントあり

large
出典:weheartit

成長ホルモンを大量分泌するために気を付けたいもう1つのポイントとして、食事をするタイミングがあります。
そのタイミングとは空腹時です。しっかりとお腹が空いてから食事を取ることで「グレリン」という化合物が作られ、そのグレリンが成長ホルモン分泌を促進してくれると言われています。


成長ホルモン分泌には食材と食事のタイミングが重要!

だまっていても脂肪を燃やせる痩せ体質になるには、食事によって成長ホルモン分泌を促すことが有効です!

上に挙げた食材を空腹時に食べることで、どんどん痩せやすい体へとシフトして下さいね!