shutterstock_589293569

アメリカで大流行♡低カロリースイーツ『ナイスクリーム』の作り方♡

ナイスクリームというものをご存知ですか?

最近アメリカを中心に海外で話題になっているスイーツなのですが、その魅力は低カロリーなこと。アイスクリームのように冷たくて美味しいのに、生クリームも牛乳も砂糖も使ってないからダイエットの強い味方なのです!しかも、手軽に自宅で作れることもナイスクリームの魅力のひとつです♡


夏は、ナイスクリームに置き換えるだけで簡単にダイエットが出来ちゃいますね!

ナイスクリームの作り方

96f0aded72cd9750e5f8c0422a03ac73
pinterest

ナイスクリームの原材料は『 バナナ』。
バナナを凍らせてミキサーにかけると、独特のとろみがでてそれがとてもアイスクリームの食感に似ているそうです!

バナナといえばダイエットフードとしても知られている万能フルーツ。凍らせることでダイエットに必要なマグネシウムの量が増えるので嬉しいことばかり♡

今回はナイスクリームの作り方をご紹介します。

(1)ナイスクリームのベースを作る

まずはバナナの皮を剥き、ラップで包みましょう。バナナは劣化が激しいフルーツなので手際よく♪ 4~5時間冷凍庫に入れておけばカチコチの凍ったバナナが出来上がります。

そのバナナをミキサーにかけ、液状になるまでしっかりとミキサーしましょう!これがベースです。

(2)味付けを考える

ナイスクリームはそのまま食べてもほんのりとバナナの味がして美味しいのですが、味付けをすると飽きがこなくてオススメです。バナナ4本だと2~3回分になるので、タッパに入れて味を分けるのも◎

オススメは、
・バニラエッセンスを加えたナイスクリームバニラ
・カカオを加えたチョコレート味(ココアでもOK)
・イチゴジャムを加えてストロベリー味
・フルーツを一緒にミキサーにかけてフルーツ味(マンゴーやイチゴを直接入れると美味しいです)

(3)味付けをしたら、冷凍庫に入れる

そのままではかなり液体に近いので、味付けをしたらもう一度冷凍庫に入れましょう。そうすることでよりアイスクリームっぽいナイスクリームが作れます♡


ナイスクリームを取り入れてダイエット♡

shutterstock_589293569

ダイエット中は甘いものを我慢する傾向にありますが、ナイスクリームならカロリーを気にせずに食べることができるのでダイエットの強い味方になりそう。

自宅で作って是非いちはやく取り入れてみてください♡