【保存】始めやすい!最新食事ダイエット3選

ダイエットを頑張りたい・・・ 運動はできそうにもない・・・ そんな方にお勧めしたい最新食事ダイエットをご紹介。

おからパウダー

Acupuncturistさん(@fuyouu)がシェアした投稿


「おからパウダー」とはその名の通りおからパウダー状にしたもののことで、粉状なので小麦粉やパン粉の代わりとして使いやすいとして人気がでています。


    おからパウダーの成分表
  • 主成分:おから
  • 糖質量(100gあたり):約4.8
  • カロリー(100gあたり):約352kcal
他の小麦粉の代わりとして代用可能なふすま粉や大豆粉に比べて圧倒的にカロリー量と糖質量が低く、置き換えダイエットに特におすすめです。

おからパウダーは栄養豊富でダイエットにぴったり!

miho sakuraiさん(@okara.la.life)がシェアした投稿


おからパウダーの糖質やカロリーはとても低いので、おからパウダーを使ったパンケーキやドーナツ・クッキーなどダイエット中も欲しくなるおやつ作りや、かき揚げやお好み焼きなど揚げ物や小麦粉・てんぷら粉の代替品として低カロリーに献立が作れます。

また、おから自体に食物繊維が豊富に含まれていますが、おからパウダーはギュッと栄養を凝縮!

生のおからの4倍以上の食物繊維が含まれており摂取してから効率よく吸収、効果を実感できます。

体の代謝を高め脂肪を燃焼する効果もあるといわれるたんぱく質も生のおからの約4倍もの量が含まれているのでダイエット中の方にとっても、栄養価が高くデトックス・脂肪燃焼効果効果のある食材です。

腹持ちが良いおからパウダー

kogomiさん(@yumikooo0206)がシェアした投稿


おからは水分を含むと膨らんで量が増えます。

食事として摂取することで腹の中で水分を吸収して膨らむので腹持ちが良く、少ない量で満腹感を感じやすいと言われています。

少ない量で満腹感が得られるので、食べ過ぎが抑えられ1日の摂取カロリーが少なくて済むので、ダイエット効果を得られます。

大豆ペプチドで基礎代謝アップ!


おからパウダーには大豆由来の成分「大豆ペプチド」が豊富に含まれています。

この成分は、体の基礎代謝を高め、1日の消費カロリーを効率よくアップさせるので日ごろからの運動やエクササイズなどのダイエット効果を高める働きがあります。

また、ダイエットによる筋肉の疲労や緊張などを修復させる効果や、運動能力の回復を早めて向上させる効果があるので、筋トレやウォーキングなどのダイエットトレーニングをしている人が同時に摂取すると、効率が格段にアップするのでおすすめです。

大豆ペプチドの効能・効果としては、身体の基礎代謝を増加させ、体脂肪の燃焼を促進する作用があることから【ダイエット効果】があると注目を集めて話題にのぼることが多いです。

また、【免疫力を向上させる】アルギニンやグルタミンなどといったアミノ酸が含まれているので、ウイルスなど対して抵抗力が強まり風邪などもひきにくくなるといった効能があります。

daizu_peptide.jp

キャッサバ粉

62802808

キャッサバ粉は、アメリカで、小麦粉の代替品としてお菓子や、パン、パスタ、トルティーヤに使われているスーパーフード。

キャッサバ芋を乾燥させて粉砕した粉で、グルテン・ナッツフリーでパレオダイエットやビーガン(完全菜食主義)の人に注目されている食品です。

グルテンフリーで、食物繊維も豊富なのが特徴!

それに加え、キャッサバ粉はGI値が低めなので、血糖値の上昇が緩やかで肥満防止や糖尿病の予防や改善にも役立ちます。

キャッサバ粉は小麦粉の代わりに使えるのに腸内はスッキリきれいに!

shutterstock_292849922

パスタやラーメン、うどんなど私たちの周りには小麦粉を使った料理がいっぱい。

美味しいけれど、炭水化物はダイエットには天敵なので控えている人も多いのではないでしょうか?

ダイエットしながらも美味しく食べたい!そんなわがまま女子の願いを「キャッサバ粉」は叶えてくれます。

キャッサバ粉はクセがなく、風味も舌触りも滑らかなので、小麦粉の代替品として使っても違和感がないのもおすすめのポイントです。

キャッサバ粉を使えば、ダイエットメニューの幅もグンッと広がります。

さらに食物繊維たっぷりのキャッサバ粉は腸内の善玉菌を増やして、腸内をクリーンに保ちます。その結果、腸内をすっきりさせポッコリお腹も解消させてくれます。

美味しく食べられるのにカロリーも低いのも嬉しいですよね。

キャッサバ粉で美味しいレシピを作ってみて!

キャッサバ粉でポン・デ・ケージョ

shutterstock_579999919

キャッサバ粉で作る「ポン・デ・ケージョ」のレシピをご紹介します。

日本語で「チーズパン」という名の塩味とチーズが後を引く美味しいパンです。

小麦粉の代わりにキャッサバ粉を使っているのでとってもヘルシー!

【材料】
  • キャッサバ粉 100g
  • 牛乳 60cc
  • 水 60cc
  • 油 30ml
  • 卵 1個
  • 粉チーズ 50g

【作り方】
  • 牛乳・水・油を鍋に入れて中火にかけ、沸騰直前で火から耐熱容器におろしたらキャッサバ粉を入れてよくかき混ぜる。

  • 粗熱が取れたら卵・粉チーズを加えてこねてパン型に丸める。

  • 200度に温めたオーブンで20分焼いて出来上がり。

納豆×オリーブオイル

皆さんは納豆×オリーブオイルの組み合わせを聞いたことはありますか?

納豆だけを食べる、オリーブオイルは調味料として、もしくは油として使うことが多い。という方がほとんどだと思います。

実はこの納豆×オリーブオイルには下っ腹ダイエットにもってこいの効果があります。
今回は納豆×オリーブオイルがなぜ下っ腹ダイエットに効果的なのかご説明いたします♡

それぞれの栄養素・成分を知ろう

納豆を食べるとどんな効果が?

6b557e41552bfba6b859d0a1ef909bf8_m
出典:写真AC

納豆は大豆製品に分類されています。

皆さんも聞いたことがあるように「イソフラボン」が含まれているのですが、この「イソフラボン」は女性が持つ女性ホルモンと似た働きをしてくれるのです♡

ダイエットだけではなく美肌効果もあるんです!!

そしてなんといっても下っ腹ダイエットに効果的な食物繊維が豊富に含まれています。

そのため、下っ腹の原因となっている腸内環境が悪く、ガスが溜まっている面でも助けてくれます。

また、食物繊維やカリウムも豊富なことから、ダイエット中に悩みやすい便秘やむくみの改善にも役立つのだとか。

美容ポイントがたくさんある納豆ですが、ダイエット中で痩せたい人にももってこいの食べ物なのですね。

美BAUTE

オリーブオイルは太らないの?

agriculture-blur-close-up-33783
出典:PEXELS

オリーブオイルが美容に良いとはいってもやっぱり油ですから、どうしてもダイエットとは結び付かないのでは?と疑問に思う方もいるでしょう。

しかし、オリーブオイルに含まれる代表的なオレイン酸という成分は美容効果を高めてくれるプラス、腸の働きを活性化してくれるのです。

つまり下っ腹の原因ともなっている便秘解消にも効果的ということですね!

オレイン酸は小腸を刺激する効果があり、便秘を改善する効能があります。

腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にして便通を促してくれるのです。

また、便を柔らかくするほか、潤滑油のような役割も果たすため、スムースな排便も促します。

この潤滑油のような作用はオリーブオイルが最適ですが、油脂類全体にもいえることです。

良好倶楽部

納豆×オリーブオイルの作り方☆

さて、納豆×オリーブオイルが腸を刺激して便秘も解消し、下っ腹のダイエットに効果的ということがわかったところで、早速試してみましょう。

用意するもの☆

  • 納豆1パック
  • オリーブオイル(適量)

作り方☆

  • 納豆はいつも通りにパックをあけて、たれとからしをいれます
  • オリーブオイルを投入します
  • よく混ぜましょう!

たったこれだけです!

よく混ぜると徐々にふわふわになっていくのがわかります。

このふわふわがでればOKです♡

味って大丈夫…?

belly-body-clothes-53528
出典:PEXELS

どうしても気になるのが味ですよね。
確かに人それぞれに好みはあるかと思いますが、納豆×オリーブオイルの場合ですと、オリーブオイルを入れることによってまろやかな味わいになります。

もちろん御飯にかけてもいいですし、そのまま食べても大丈夫です。

少し味が苦手な方はめんつゆなどの出汁を足してあげると普段食べ慣れている納豆に近い味になります。
腸内環境をよくしてあげることで体内に溜まっていたガスや便秘の解消にもつながります。特に運動する時間がない人は納豆×オリーブオイルに挑戦してみてくだいね♡