外食ランチに選ぶなら?太りにくいヘルシーメニュー5選

働く女性にとって、毎日のお昼ごはんは最上の楽しみ。しかし、昼間だからといって食べたいものを好きなだけ口にしていると太ってしまいます。

ダイエット中の外食ランチにおすすめのヘルシーメニューをご紹介するので、ぜひメニュー選びの参考にしてみてください。

栄養バランスもバッチリ!焼き魚定食

外食ランチにおすすめのヘルシーメニュー

焼き魚は、軽く塩をして焼くだけなので煮魚に比べてカロリーが低いです。また、ごはん、みそ汁、小鉢もつく定食は満足感が高く、栄養バランスもバッチリで、ダイエットにはまさに理想的な食事。

また、切っただけのものをしょう油やわさびで食べるお刺身の定食も、カロリーの取り過ぎにはつながりにくいですよ。

こってり味付けは注意して…肉野菜炒め

外食ランチにおすすめのヘルシーメニュー

具のほとんどが野菜で、肉によるたんぱく質がとれる肉野菜炒めも、ダイエット中のランチとしておすすめのメニューです。

味付けはシンプルに塩こしょうだけが理想。あんかけ風にしてあるものや、こってりとした味付けにしてあるものはできるだけ避けましょう。

天ぷらは注意して…卵とじうどん

外食ランチにおすすめのヘルシーメニュー

うどんは太るというイメージを持つ人も多いですが、他の麺類に比べれば意外と低カロリーです。

ただ、砂糖がたっぷり染み込んだ油揚げや天ぷらなどの具を乗せると一気にカロリーが高くなってしまうので、卵とじうどんや釜玉うどんなどを選ぶようにしましょう。

パスタ屋さんに行くなら…スパゲティミートソース

外食ランチにおすすめのヘルシーメニュー

パスタはGI値が低いため、食後に血糖値が上がりにくく、脂肪となりにくい食品です。また、カルシウム、鉄分、食物繊維、たんぱく質、ビタミンB2などの栄養が含まれており、健康にも◎。

生クリームを使ったものはカロリーが高いので、トマトベースを選びましょう。さらに肉が入っているものなら、たんぱく質によってエネルギー代謝が良くなりますよ。

ドレッシングに注意して…カフェのヘルシーランチ

外食ランチにおすすめのヘルシーメニュー

職場の近くにカフェのある人はラッキー! 女性客も多いカフェでは、オーガニック野菜などを使ったヘルシーなメニューがいろいろと用意されているので、積極的に利用してみましょう。

また、薬膳料理のお店やサラダバーが利用できるお店もおすすめです。

ダイエット中でもメニューにこだわればおいしくランチができる♡

ダイエット中は、お昼ごはんをサラダやおにぎり1個で済ませたり、まるごと抜いてしまったりする人も多いですが、カロリーが低かったり、脂肪になりにくかったりするメニューを選べば食べても大丈夫!

偏った食事や絶食は健康を損なう元になるので、午後からの仕事を元気にするためにもしっかりお腹を満たしておきましょう。