本当に太ももを細くする3つの方法

太ももを細くしたいと思いますよね!太ももは特に脂肪が付きやすく、脂肪が落ちにくい場所でもあります。

今回は、本当に太ももを細くする3つの方法をご紹介します!

太ももを細くしたい!


「女性を見たときにまず脚を見る」という男性は意外と多いようです。特に、太ももは太くなりがちなので、ほっそりした太ももの女性はボディラインがキレイに見えるというメリットがあります。

今回は、本当に細くなる方法だけをご紹介します!

太ももを細くする3つの方法♡

(1)基本はスクワット


太ももが太く見える原因として「脂肪がついている」「むくんでいる」という2つの原因が考えられます。

脂肪が付いている場合は、筋トレをして引き締めるしか方法はありません!

筋トレを行うことで、血流がよくなるためむくみが改善されることも!

筋肉は血管を修復させて、血流を促進したり、リンパ管の流れを促進するポンプの役割もあるのです。

ふくらはぎの筋肉を使うと、ポンプの機能が活発になり、脚のむくみの原因のひとつである脚に溜まった水分を運び出してむくみを解消していくのです。

引用:KARAKARE

【正しいスクワットのやり方】

  • 足を肩幅に開いて、両手を前に突き出します。
  • そのままゆっくりと腰を下ろしていきます。背筋は真っ直ぐにキープします。
  • 床と太ももが平行になったら3秒間キープします。

これを1日20回行ってみましょう。慣れるまでは10回でもいいので、続けることが大切です。

(2)ストレッチも大切

むくみが原因で太ももが太く見える場合は、ストレッチが効果的です。

特に、筋トレをする前にストレッチをすると、血流がよくなるのでセルライト解消にさらに効果的です。また体温も上がり、脂肪燃焼効果が高まるそうなので、一石二鳥!

ストレッチをすることで血液の流れが改善するので、むくみ防止やセルライト防止に繋がります!

特に太ももの付け根やお尻は、血流やリンパの流れが滞りやすく、ケアを怠るとセルライト発生のリスクが高まる場所です。
セルライトは、脂肪細胞に余分な水分や老廃物がコーティングされている状態です。解消するには、まずは血流を良くすることが大事です。

引用:excite

(3)マッサージで仕上げをする!


太もものマッサージはとても重要です!太ももに出来やすいセルライトは、身体の老廃物にしぼうがくっついたもの。つまり、マッサージで老廃物をしっかり流すことがとても大切なのです。

今回ご紹介する「Sutto!」は、8月に発売されたもので、オーガニックの引き締めジェルです!

べたつかないし、保湿効果もあるので、女性にとってはとても嬉しい効果ばかり♡ お風呂上りに引き締めマッサージをしちゃいましょう!

【正しいマッサージの方法】

  • Sutto!を適量手に取って、足首から両手を使って膝の部分まで引き上げるようにマッサージします。

  • 膝の部分から付け根まで、手を握った状態でトントン叩くように刺激していきます。

  • 膝のあたりから付け根まで、手で引っ張るようにして老廃物をリンパに流していきます。

大体片足10分程度で行うとよいでしょう。左右しっかり引き締めることで、セルライトを除去することが出来ます。

本気で太ももを細くしちゃおう!

いかがでしたか?今回ご紹介した方法は、基本といえば基本です。この3つをしっかり守れば、太ももはおのずと細くなりますよ♡
ぜひ試してみてください!