shutterstock_568114069

焼いて食べるだけでキレイになれちゃう♡「焼きバナナ」を作ってみよう!

たくさんのダイエット法がありますが、食品を摂るダイエットの中でもメジャーなのが「バナナ」。

栄養が豊富で、腹持ちもいい・・・そんなバナナですが、実はひと手間かけるだけでダイエット効果がもっと上がること、ご存知でしたでしょうか?

その手間とは「火にかける」こと!

「ホットバナナダイエット」の効果

shutterstock_568114069

最近「ホットバナナダイエット」と言うバナナを温めて食べるダイエットが注目を浴びています。

焼かないただのバナナでも栄養たっぷりなのに、バナナは温めることで、普通に食べるよりもより一層パワーアップする果物なのです。

「ホットバナナダイエット」は、便秘外来で有名な松生クリニックの松生院長も推奨するダイエット法。

バナナには、食物繊維の他、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ポリフェノールが含まれているので、栄養バランスが崩れる心配もなく、健康的にダイエットできます。

バナナは糖質の中でも比較的消化されにくい糖質の一種「フラクトオリゴ糖」を含んでおり、フラクトオリゴ糖は善玉菌のエサとなって腸内環境を改善し、便秘や下痢など腸のトラブルを抑え、健康な腸の働きを保ちます。


朝食をホットバナナに!

朝食をホットバナナに代えただけで、1ヶ月でマイナス6kg、12kgのダイエットに成功したという例もあるそうです。

また、バナナには美肌効果もあるので、ダイエット後にお肌がボロボロ・・・なんてことにもなりません。疲労回復にも効くので、疲れた時のおやつにも。


ホットバナナ・レシピ

それではレシピをひとつご紹介しましょう。

2484
出典:ネスレ

【材料】

食パン
ココアの粉
バナナ(斜め半月切り)
グラニュー糖

【作り方】

1. 食パンは、バナナの太さにあわせて3-4等分のスティック状に切ります。

2. お湯で練り合わせたココアの粉を1.に塗り、バナナをのせ、グラニュー糖をかけ、オーブントースターで約2・3分、焼き色が付くまで焼きます。

3. 最後にお好みで、ココアを振りかけます。


バナナで美味しく、キレイに。ぜひお試しくださいね。