20kg減の成功者も!食べ合わせで痩せる帳消しダイエット♡

悩めるついつい断れない食事会。

今回ご紹介するのは帳消しダイエットです。

カロリーの高い食べ物に、1品追加するだけで吸収を抑えることができるので、食べたことが帳消しになるのです♪

帳消しダイエットとは?

shutterstock_135625958

ダイエットするときには、食事制限が必要だと思っている人が多いかもしれません。食事制限をすると体重の減少が大きくなるので、メリットが高いのですがリバウンドの危険性がありますよね。

そんな中、管理栄養士の伊達友美先生が食べながら20kgの減量に成功したそうです。それが今回ご紹介する帳消しダイエットなのです!

例えば、パスタを食べようとしたときに栄養素を見てみると、パスタは糖分が多いということが分かります。なので、リンゴに含まれるオスモチンという成分で当分の吸収を抑えよう、と考えることが出来ます。

パスタを食べるときには、リンゴジュースをつけると脂肪になりにくくなるのでダイエットになるのです!

これで安心♡帳消しリスト

パスタ以外の帳消しの食べ合わせを見てみましょう!


お好み焼き+グレープフルーツ

shutterstock_398660866

お好み焼きにはビタミンやミネラルが少ないことが分かります。

なので、グレープフルーツジュースに含まれているビタミンとミネラルを補強し、糖質の吸収を抑えることが大切です。

ホットドッグ+プルーン

shutterstock_734847700

ホットドッグは脂が多く、食物線維が足りないのでプルーンで補強することでリセットすることが出来ます!

ハンバーグ+大根おろし

shutterstock_1025671474
ハンバーグには脂質が多いのですが、大根おろしを一緒に食べることで余分な脂質を排出する効果があるそうですよ♡

ハンバーグとの組み合わせも最高ですね!

焼肉+ブラックコーヒー

shutterstock_268529897

焼肉の脂は脂肪になりやすい「飽和脂肪酸」です。

ブラックコーヒーに含まれるメラノイジンが、余分な脂肪の吸収を抑えて排出してくれるので、食べても帳消しに♡

帳消しダイエットで楽々ダイエット♪

いかがでしたか?今回ご紹介した帳消しダイエットなら簡単に痩せられちゃいそうですよね♪

食べ合わせを見直して、栄養バランスを整えるように心がけるだけでも効果が得られそうです!ぜひ、試してみてください。