簡単に正月太りを集中リセット!基本3ステップ

ご馳走続きだった、クリスマスから年末年始。
ついつい食べ過ぎて、正月太りしてしまった人は意外と多いのではないでしょうか。

鏡開きが終わった今こそ、ダイエットの始め時です。
3つのステップに沿って、緩んだ気持ちと体を今すぐリセットしましょう。

1.朝食は消化の良いものにする

3PHUNYTF4H

午前中は、体内の排泄が促される時間帯です。

しかし、朝食をお腹いっぱいに食べてしまった場合、消化の方にたくさんのエネルギーが使われてしまうので、排泄が上手くいきません。

ダイエット効果を高めるためには、朝食を消化の良いものにするのがポイント。

あたたかいスープやおかゆなどで、上手に排泄を促しましょう。

2.炭水化物をカットする

O5KRF826GG

おもちを食べる正月は、炭水化物を必要以上に摂取してしまっています。

そのため、暫くの間は食事から炭水化物をカットし、痩せやすい体質にリセットしましょう。

炭水化物ゼロがキツいという人は、晩御飯だけでも炭水化物をカットし、徐々に胃袋を慣らしていくのがおすすめです。

3.適度な運動を心掛ける

MSCMYKN409

ダイエットを成功させるためには、食事に気を付けるのはもちろんのこと、体を動かすのも重要です。

まずは、エレベーターやエスカレーターではなく、階段を使うだけでもOK。

正月休みでなまってしまった体を徐々に動かし、代謝アップを促しましょう。

正月太りは引きずらないように

これらの3ステップはダイエットの基本中の基本ですが、一旦緩んでしまった気持ちと体には想像以上にキツいものです。
正月太りが気になっている人は、今すぐおさらいしてみてくださいね。