外出不要!太らない人が実践してる「室内×有酸素運動」

おうち時間が長くなると、運動量が減って太りがちですよね。

でも太らない人は、おうちの中でも有酸素運動を実践しています。

今回は、室内でできるおすすめの有酸素運動を、効果的な方法と一緒にご紹介します!

#おうち時間×有酸素運動 ①ダイエット効果が高い「エア縄跳び」


縄跳びは、酸素を取り込みながら全身を動かす立派な有酸素運動です。

最近では、ウエイトを動かすだけの「エア縄跳び」が人気。

これなら縄が壁や家具などに当たらないため、狭いおうちの中でも安心ですよ。

1日10分程度の縄跳びを、続けて実践してみましょう。

#おうち時間×有酸素運動 ②誰でも簡単!「踏み台昇降」


縄跳びはちょっとハード…という人には、台を昇ったり降りたりする「踏み台昇降」がおすすめ。

TVやスマホを見ながら、マイペースに続けられます。

専用の台も通販で3,000円程度で買えるので、試してみてはいかがでしょうか。

休憩を挟みながら、1日20~30分続けると効果的です。

#おうち時間×有酸素運動 ③ゲーム感覚で楽しい「フラフープ」


縄跳びや踏み台昇降だと、足音が気になる人も多いはず。

そんな人には、フラフープがおすすめです。

マットを敷けば、フラフープが落ちた音も気になりません。

右回し4分+休憩2分+左回し2分を目安に頑張ってみてくださいね。

#おうち時間×有酸素運動 ④ストレスも発散「シャドーボクシング」


ストレスが溜まっているなら、爽快感を味わえるシャドーボクシングが◎。

イライラの対象を打ち消すつもりで、パンチやキックをくり返してみましょう。

1ラウンド3分から始めて、ラウンド数を少しずつ増やしていくと効果的です。

何もないとパンチが打ちにくいなら、パンチバッグや空気を入れたビニール袋を標的にしてみてくださいね。

【まとめ】室内でも有酸素運動できる!今こそ実践がおすすめ

有酸素運動というと屋外でのウォーキングなどをイメージしますが、実は室内でも実践できます。

筆者は、ストレス解消にもなるシャドーボクシングがお気に入りです♪

皆さんも肥満防止のために、これらの有酸素運動を続けてみてはいかがでしょうか。