香水より使いやすい!ふんわり香る練り香水の魅力

液体の香水よりも、穏やかに優しく香る練り香水。初心者さんには、液体の香水よりも使いやすいんです。

今回は、練り香水の上手なつけ方人気アイテムをご紹介します。

練り香水とは!?

練り香水 (1)
出典:instagram

練り香水とは固形の香水のことで、オイルやワックスに香料を練りこんで作られています。

液体の香水と違ってアルコールが含まれていないので、肌が弱い方も安心してつけられるというメリットがあります。

さらに、液体の香水よりも香りが飛び散らず、優しくふんわり香るためたくさんつけても香りがきつくなることがありません。

練り香水の上手なつけ方

練り香水 (2)
出典:instagram

練り香水も液体の香水と同じく、体温の高い場所につけます。

首筋や手首、耳たぶの裏などがおすすめです。液体の香水よりも持続性がないので、こまめにつけ直すといいですよ。

また、髪の毛や手紙など紙製品につけて、ふんわり香らせるという使い方もできます。

人気の練り香水

Shiro 練り香水

練り香水 (3)
出典:instagram

スキンケア・フレグランスブランドのShiro。

シンプルなパッケージで、指先の保湿もできます。ホワイトリリー、ピオニー、マンダリンオレンジ、サボン(石けん)などの香りがあります。

Vasilisa パフュームスティック

練り香水 (4)
出典:instagram

タレントのローラがプロデュースする香水ブランドです。

手を汚さずつけられるスティックタイプの練り香水。アニマル柄がかわいく、ポーチの中に入れて毎日持ち歩きたいですね。

ペア&ジャスミン、ベリー&バニラ、ピオニー&ローズなど、2種類の香りを組み合わせた練り香水です。
練り香水は液体の香水より優しく香り、初心者もつけやすいです。ぜひあなたにぴったりの香りを見つけてください。