こんなに抜けて大丈夫?【女性の抜け毛対策】専門家が教える原因と予防法

女性のみなさん、最近、抜け毛が気になっていませんか?

一度の洗髪で排水溝が詰まる程の抜け毛だったり、朝起きたときの枕元に大量の髪の毛を目にしたりすると不安になりますよね。

今回は女性のお悩みで増えている抜け毛について、原因を解説し、その対策予防についてお伝えします。

女性の「抜け毛」原因は?

抜け毛原因
出典:shutterstock


髪の毛は1日にどのくらい抜けているかご存知ですか?

個人差や季節による差はありますが、正常であれば、実は毎日50〜100本抜けているのです。

ですので、その程度の抜け毛であれば心配することはありません。

男性の場合、遺伝による要因が大きいですが、女性の抜け毛の原因は、遺伝だけではありません。

からだの内因的な変化であったり、外因的な刺激に影響を受けたりします。

血行不良

まず考えられる原因の1つとして、血行不良が挙げられます。

頭皮の血行が悪くなると毛根に十分な栄養が行き届かなくなり、髪の毛が抜けやすくなります。

たとえば、過度のストレスがかかると体内の血液の循環が悪くなり、血行不良による抜け毛の原因となります。

ホルモンバランスの乱れ

仕事や育児で寝不足が続くと、体内で新しい細胞がうまく作れなくなり、抜け毛や細毛の原因となることが多いです。

ホルモンバランスの乱れは、髪の成長サイクルの乱れを引き起こし、正常な毛髪の成長を妨げます

とくに、女性は更年期をむかえると女性ホルモンであるエストロゲンが減少するため、この時期に抜け毛が起こりやすくなります。

エストロゲンは髪の成長に欠かせないホルモンなので、不足すると抜け毛の原因となります。

産後によくみられる抜け毛も、このホルモンバランスの乱れが原因です。

ヘアスタイリングによるダメージ

髪は、晒される環境によっても影響を受けます。

たとえばカラーリングやパーマで使う薬剤による刺激は、髪だけでなく頭皮にもダメージを与えます。

そのため、健康的な毛髪の成長が妨げられることがあります。

髪の毛を強く引っ張るようなヘアスタイルも頭皮や髪に負担がかかります。

紫外線


頭皮が日に焼けると頭皮の毛穴が開いてしまい、毛穴に皮脂が溜まります。

その結果、血行不良となってしまうのです。

抜け毛対策は生活習慣の見直しから!

ご自身の抜け毛の原因がわかったら、それに合った対策をし、しっかりと予防しましょう。

普段の生活をちょっとだけ意識するだけで、抜け毛を防ぐことができます。

髪を洗い過ぎない

髪を洗い過ぎない
出典:shutterstock


髪の毛や頭皮を清潔に保つことは抜け毛対策の基本です。

だからといって、一度に何度も洗髪しすぎるのはよくありません

頭皮には適度な脂分も必要です。

脂分が減ると、頭皮が乾燥してしまい抜け毛の原因となるためです。

ご自身の髪質や頭皮の状態に合ったシャンプーを選び、流すときは泡が残らないように注意しましょう。

頭皮マッサージをする

頭皮マッサージ
出典:shutterstock


頭皮の血行不良を改善するにはマッサージがおすすめです。

やり方としては、5本の指で頭皮をつかみ、指先の位置を動かさずに軽く圧力をかけながら円を描くように頭皮のコリをほぐします。

少しずつ指先の位置をズラしながら何度か繰り返すとよいでしょう。

仕上げに数回、頭頂部を強めにプッシュして離します。

痛みや刺激を感じる場合は控えてくださいね。

生活習慣の改善

生活習慣の改善
出典:shutterstock


髪の毛はある一定まで成長すると抜け落ちていきます。

この過程をヘアサイクルといいます。

生活習慣が不規則であるとヘアサイクルが乱れ、髪の毛の成長期が短くなることで抜け毛や薄毛の原因となります

毎日の生活習慣を見直し、改善するだけで抜け毛対策になります。

十分な睡眠

健康な髪の毛のために睡眠はしっかりとりましょう。

毛根に十分な栄養を届けるためには十分な睡眠を取ることが大切です。

さらに髪を作る細胞は睡眠時に作られて成長するため、健康的な髪の毛に質のよい睡眠は欠かせません。

バランスの取れた食事

もちろん、毛根に届ける栄養となる食事も、質のよい、バランスの取れた内容であることが必要です。

とくに髪の成分となるアミノ酸やタンパク質を積極的に摂りましょう。

ビタミンやミネラルも髪のツヤやコシによい成分であるため、おすすめです。

タバコやアルコールを控える

またタバコやアルコールは血行不良の原因となるため、できるだけ控えましょう。

抜け毛を予防するヘアケアアイテム

最近では女性に向けた抜け毛対策のアイテムが多く市販されています。

シャンプーや育毛剤、ヘアケア家電など、頭皮環境の改善や血行促進におすすめのアイテムがありますのでご紹介します。

抜け毛予防におすすめのシャンプー

抜け毛予防におすすめのシャンプー
出典:shutterstock


頭皮環境を整えることは、髪の毛が健康的に成長するための土台作りとして大切です。

シャンプーを選ぶときは頭皮の状態に合ったものであることが必要です。

たとえば頭皮の乾燥が気になる方にはアミノ酸シャンプー、ベタつきを感じる方にはクレイや炭の配合されたシャンプーがおすすめです。

育毛剤

育毛剤
出典:shutterstock


育毛剤には毛髪のもととなる細胞を活性化するものや分裂を促すもの、血行を促進する効果があるものがあります。

それらを併せ持つ成分が配合された育毛剤も多く販売されています。

使い方としては1日1〜2回洗髪後や朝のスタイリングするタイミングが一般的です。

ヘアケア家電

ヘアケア家電
出典:shutterstock


頭皮ブラシや頭皮エステといったヘアケア家電を使うのもおすすめです。


・頭皮にあてるスチームや適度な振動でマッサージをしてくれる家電
ご自宅で手軽にヘッドスパ感覚を体験でき、頭皮環境を整えてくれます

手では落としきれなかった地肌の毛穴汚れを落とす効果や、頭皮の血行促進に効果があります。


・スチームが出るタイプの家電
乾燥した頭皮にうるおいを与えながら皮脂のバランスを整えるので、髪にハリやコシを与えてくれます

ボリュームがなくなってきた、生え際が寂しくなってきた、という方にもおすすめです。


・頭皮に程よい振動を与えてくれるヘアケア家電
頭皮の血行不良を改善し、頭のコリをほぐす効果があります。

手によるマッサージももちろん効果的ですが、家電を使えば頭皮にあてるだけで、気軽に、ピンポイントで刺激を与えてくれます。

漢方で抜け毛体質の改善を目指す

漢方
出典:shutterstock


「いろいろ試したけど抜け毛が止まらない」

「薄毛の原因はホルモンバランス?」

「白髪が増えてきた」

と、自分の髪の毛の状態に不安を抱えるそんな大人女子には、漢方薬がおすすめです。

抜け毛に対する対症療法だけでなく、さまざまなアプローチにより、根本的な体質の改善を目指すのが漢方薬。

そのため抜け毛以外にも、腰痛や手足の冷えなどといった慢性的な症状に悩む方にも最適です。

漢方薬なら自分の症状や体質に合ったものを毎日飲むだけなので、健康法としても簡単に続けられるでしょう。

抜け毛が気になる方におすすめの漢方薬

加味逍遥散(かみしょうようさん)

髪にボリュームがない、ハリやコシがない方に。

血行不良や、血の栄養不足(血虚)を補うことで、頭皮の血流をよくします。

六味地黄丸(ろくみじおうがん)

白髪が気になる、老化による抜け毛が気になる方に。

弱った腎の状態(腎虚)を改善することで、腎とつながりの深い髪トラブルに働きかけます。

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

頭皮がベタつく方に。

汗かきの体質の方に多い「湿熱」の状態に働きかけ、からだにこもった熱を取り除き頭皮環境を整えます。

漢方薬を選ぶ際の重要なポイント

漢方薬
出典:shutterstock


漢方薬を選ぶ際の重要なポイントは、ご自分の状態や体質に合っているか、という点です。

うまく合っていないと、効果を感じられないだけでなく、場合によっては副作用が生じることもあります。

どの漢方薬が自分に合っているのかを見極めるためには、漢方に精通した薬剤師の力を借りるのがおすすめ!

「あんしん漢方」などのオンライン漢方サービスに、一度相談してみるのもいいでしょう。

AI(人工知能)を活用した漢方のプロが、個人に効く漢方薬を見極めて自宅に郵送してくれる「オンライン個別相談」が便利ですよ。

●あんしん漢方:https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/?tag=21133zc3beau0018

抜け毛対策で健康的な髪を取り戻す

抜け毛対策
出典:shutterstock


ある程度の抜け毛は自然現象ですので、過度に不安になる必要はありません。

また、たとえ抜け毛が進行したとしても、適切な対処をすれば、もともとの健康であった髪の毛を取り戻すことができます

まずは抜け毛の原因が何なのかを知り、それに合った対策をして抜け毛予防をしましょう。

ご自身の生活に取り入れやすい方法で、ぜひ試してみてください。

この記事を書いた人

薬剤師白倉みか
出典:beautyまとめ


薬剤師 白倉みか

横浜、都内で病院薬剤師として12年間勤務する。アロマテラピー検定一級。
仕事をしながら結婚、出産、育児といったライフイベントとの両立の大変さを体感する。
自らの経験から、現代の働く女性に寄り添う形で薬や医療の知識を一般にわかりやすく広めたいと考えている。

●あんしん漢方(オンラインAI漢方):https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/?tag=21133zc3beau0018