【簡単】残念な”二重あご”をスッキリさせるエクササイズ5選

最近年齢に関係なく増えている「二重あご」は、現在の生活習慣が影響している部分も大きいと言われています。

肌がキレイでも、スタイルが良くても、パッと見の印象がちょっと残念なことになってします二重あご。

たった3分程度でスッキリさせらせる、簡単エクササイズをご紹介します。

二重アゴに効く!老廃物流しマッサージ



1.鎖骨を両手で撫でるようにマッサージをし、リンパの流れを良くします。

2.耳の前から両手を使って顔を圧迫しながら、首の横を通り、鎖骨までリンパを流します。
これを3回ほど繰り返します。

3.次に両手を合わせて「合掌」のポーズから、両手の親指をアゴの下にいれ、そのままフェイスラインに沿って、両手を耳の方へ広げます。

4.耳の前まで両手が広がったら、首の横を通って、鎖骨までながしていきます。
これを3回ほど繰り返します。

力加減は、「痛気持ちいい」という程度に力を入れて行うのが効果的です。1週間ほど毎日続けていると、溜まっていた老廃物が流れて、アゴがすっきりしますよ。



見た目年齢を下げる顔周りすっきりトレーニング

頬とあごすっきりトレーニング



  • 口を閉じ、ゆっくりと唇を前に突き出す。

  • ゆっくりと頬を内側に吸い込み、5秒キープ。

  • 唇を突き出したまま、ゆっくりと頬に空気を入れ、そのまま5秒キープ。

  • 頬を右だけ膨らませて5秒キープ。

  • 同様に、左だけ膨らませて5秒キープ。

  • ゆっくりと空気を吐き出す。

1つの動作をごくゆっくりと5秒ほどかけて行い、5秒キープして頬の筋肉をしっかり使うのがコツです。
1日5セット以上行うと、1ヶ月ほどで頬のたるみが解消され、あごもスッキリしてきます。


あごすっきりトレーニング

  • 口を軽く閉じて顔をやや上向きにし、下あごの筋肉を意識して力を入れる。

  • 上唇はそのままで、下唇と下あごを動かして下唇をゆっくりと鼻の方に上げる。

  • そのままあごの先に力を入れて5秒キープ。

  • ゆっくりと元に戻す。
1つの動作をごくゆっくりと5秒ほどかけて行い、5秒キープしてあごの筋肉をしっかり使うのがコツです。
1日5セット以上行うと、1ヶ月ほどであごやフェイスラインがすっきりと引き締まってきます。

二重あご解消トレーニング

  • 軽く口を閉じてあごを前方やや上向きに上げる。

  • 顔全体をまっすぐ上に向け、天井に向けて舌を突き出す。

  • 10秒キープしたら、ゆっくり元に戻る。

あごの筋肉がしっかり使われているのを意識して動かすのがコツです。
1日5セット以上行うと、1ヶ月ほどで二重あごがすっきりしてきます。

二重あご解消エクササイズ

ペットボトルエクササイズ

顔の筋肉を鍛えて二重あごを予防・解消する簡単エクササイズです。

1. 水を少量入れたペットボトルを机に置く。

2. 歯を使わずに唇でペットボトルをくわえ、ゆっくり持ち上げて10秒キープ。

※3~5回繰り返してやりましょう。


あごスッキリストレッチ



椅子に座ったままでできるお手軽ストレッチです。二重あごだけでなく肩コリや首のコリを解すのにも有効です。

1. ゆっくり息を吸いながら、あごを天井に向かって上げる。

2. 無理のない範囲であごを上げきったら、肩と耳が一直線になるように姿勢を整える。

3. 姿勢をまっすぐにしたまま、ゆっくり息を吐きながら、あごを喉に引き寄せる。

4. ゆっくり顔を正面に戻し、息を吐きながら頭を右に倒す。

5. 再びゆっくり顔を戻し、今後は左に倒す。

※3セット繰り返してやりましょう。