爪、黄色くなってない?意外と怖い”爪の色素沈着”を防ぐコツ

お肌や歯の色素沈着は気にするのに、色素沈着には無頓着になりがちですよね。

でも自爪が黄色いと、流行りの透明感ネイルが楽しめないうえに、すっぴん爪に自信がなくなってしまいます。 いつでも白くきれいな爪を維持できるように、爪の色素沈着を防ぐ方法と治す方法をチェックしておきましょう!

爪の色素沈着を予防するには?

ベースコートを塗る

nailcare01
出典:pixabay

カラーネイルを塗る前には、必ずベースコートを塗りましょう。 ベースコートが自爪を守るベールになり、カラーネイルによる色素沈着を防ぐことができます。

また、ネイルをしない時もベースコートやトップコートを塗っておくと、汚れや割れの予防になりますよ。

ネイルオイルを塗る

nailcare02
出典:pixabay

自爪が乾燥していると食べ物や汚れが浸透しやすくなり、黄色く変色してしまいます。 爪にはネイルオイルをこまめに塗って、乾燥を防いであげましょう。

特に除光液を使った後は乾燥しやすくなるので、入念にケアすることをおすすめします。

爪の色素沈着を改善するには?

重曹で黄ばみをオフ

nailcare03
出典:pixabay

重曹を水で溶いてペースト状にしたら、爪をしばらく浸け置きしましょう。 重曹には黄ばみを漂白する効果があるので、爪の色素沈着も改善してくれますよ。

なお、浸けておく時間は5分程度が目安です。長時間やらないように気をつけてくださいね。

黄ばみ予防で爪に自信!

白くきれいな爪は女性にとって自信となるものです。 上記のようなケアで、いつでもすっぴんになれる美爪を手に入れましょう♪

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「可愛い春服だけ集めた!」おしゃれさんが今着てるモノって?

  2. 2

    「春のどんなコーデにも合わせやすい!」2022年欲しい、白スニーカーを特集!

  3. 3

    「30代でも着こなせる!」大人女子が選ぶべきビックカラーシャツはこれ!

  4. 4

    【キャンメイク】CICA、涙袋コスメetc…可愛くなれる神がかり新作をチェック!

  5. 5

    「付録のバッグが可愛い~!」今、買って損なしムック本BEST5

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「今年サラっと着たいシャツワンピ♡」2022年おしゃれさんのコーデは?

  2. 「2022年春の気分はスウェット!」こなれ感アップ、さらっと着たいもの♡

  3. 気温差のある春に大活躍!「ニットベスト」の着回しコーデ術♡

  1. 使いやすくて驚いた!studio CLIPのハイスぺ長財布が付録です!【ムック本付録】

  2. 【ニトリ】まだなら絶対買って!食器棚がワンランク使いやすくなる神シート!

  3. 「ワークマン、可愛いもの揃いすぎ!」今、買って損なしアイテムBEST5