「免疫力がアップします!」今日から取り入れたい習慣があった!

寒い季節はからだが冷えやすくなり、風邪をひくことが多くなりますよね。

風邪に負けない強いからだを目指すには、免疫力アップが欠かせません。

免疫力は、食べ物飲み物生活習慣を工夫することで高めることができます。

免疫力アップのコツをおさえて、アクティブな毎日を過ごしましょう。

免疫力アップで得られるメリットとは?

免疫力アップ
出典:shutterstock


免疫力とは、からだに入りこんだウイルスや細菌などから、自分のからだを守る力のこと。

免疫力が高いと、ウイルスや細菌との戦いに負けづらくなり、風邪などの感染症にかかりづらくなるといわれています。

免疫機能は肌にも備わっており、免疫力が低下すると湿疹などの皮膚トラブルのリスクが上がると考えられているのです。

免疫力をアップして、健康できれいなからだづくりを目指しましょう。

免疫力を高める生活習慣とは?

免疫力アップには、食事や生活習慣を整えることが重要です。

免疫をアップさせる食べ物・飲み物

免疫力を高める
出典:shutterstock


免疫力を整えるには、バランスのいい食事が欠かせません。

コンビニやスーパーで手軽に買えるものを中心に、免疫力アップにおすすめの食べ物・飲み物を紹介します。

(1) ヨーグルト・乳酸菌飲料

腸内環境を整えることは免疫力アップにつながるとされているため、乳酸菌を豊富に含むヨーグルトや乳酸菌飲料をとるのがおすすめです。


(2) プロテイン飲料

プロテイン飲料や肉類、大豆製品などのたんぱく質は筋肉のもととなります。

筋力がアップすると代謝が上がり、免疫力も高まるといわれています。

(3) 納豆

納豆は発酵食品なので腸内環境の改善に役立ち、免疫力アップを目指せます。

また、原料の大豆は、たんぱく源として筋力アップの働きも期待できます。

(4) キノコ・海藻

食物繊維を豊富に含むキノコや海藻をしっかり食べると、腸内環境が改善し、免疫力アップにつながります。


(5) 緑黄色野菜

緑黄色野菜に含まれるビタミンA、C、Eは、からだを強くして免疫力を整えるとされるビタミンです。


適度な運動も免疫力アップのために大切

運動
出典:shutterstock


適度な運動で筋肉や骨を刺激すると、からだの免疫機能を正常へと導く効果があるといわれてます。

ウォーキングやラジオ体操などの軽い運動がおすすめです。

筋肉痛を起こすほどの激しい運動は、ストレス源となって免疫力に悪い影響を与えるおそれがあるので注意が必要。

心地よい程度の有酸素運動を日々の生活に取り入れていきましょう。

からだを温めると免疫力が高まる

からだを温める
出典:shutterstock


入浴や運動でからだを温めるのも免疫力アップには効果的です。

体温が少し上がると血液やリンパがスムーズに流れるようになり、免疫細胞が活動しやすくなるためです。

寒い季節はからだを冷やさないように、腹巻やカイロなどを活用しましょう。

質のいい睡眠で免疫力アップ

質のいい睡眠
出典:shutterstock


睡眠はただ疲れをとるだけでなく、免疫力をアップさせる役割もあります。

十分な睡眠がとれないと成長ホルモンの分泌が不十分になるため、細胞の修復や疲労回復に悪影響をおよぼすリスクが高まります。

夜更かしを避けて体内時計のリズムを保ちましょう。

また、朝起きたら日光を浴びるようにすることは、質のいい睡眠につながります。

免疫力アップには漢方もおすすめ

免疫力アップ
出典:shutterstock


「疲れていて、風邪をひきやすい」「からだが弱っていると感じる」など、免疫力アップを目指す方におすすめの漢方薬は、実はいくつもあります。

漢方薬の特徴は、からだのバランスを整えて自分自身の治る力(自然治癒力)を高めることで、強い心とからだを手に入れられることです。

漢方医学では「ストレス(気の乱れ)」「水が体内にたまってしまう(水の流れ)」「ホルモンバランスが崩れる」などの状態を改善することで、からだを健康な状態に導いていきます。

漢方薬なら自分の症状や体質に合ったものを毎日飲むだけなので、簡単に続けられるでしょう。

体力低下、倦怠感が気になる方におすすめの漢方薬

・補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

元気がなく、胃腸のはたらきが衰えて疲れやすい方におすすめ。

胃腸のはたらきをよくして食欲を増し、「気」を増やして巡らせることで元気を補い、疲れを改善に導きます。

・十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)

皮膚が青白く、やせて貧血気味であり、食欲不振や衰弱の強い方におすすめ。

「気」と「血(けつ)」の不足を補い、全身の状態をよくします。

漢方薬を選ぶ際の重要なポイント

漢方薬を選ぶ際の重要なポイントは、自分の状態や体質に合っているか、という点です。

うまく合っていないと効果を感じられないだけでなく、場合によっては副作用が生じることもあります。

どの漢方薬が自分に合っているのかを見極めるためには、漢方に精通した薬剤師の力を借りるのがおすすめです。

漢方に詳しい薬剤師がAIを活用し、個人に効く漢方薬を見極め、お手頃価格で自宅まで郵送してくれる「あんしん漢方」などのオンライン漢方サービスに、相談してみるのもいいでしょう。

免疫力を高めてアクティブに過ごそう!

免疫力
出典:shutterstock


食事や運動、睡眠などの生活習慣を意識することで、免疫力アップが期待できます。

寒い季節もしっかりからだを温めて、免疫力を高めていきましょう。

また、専門家の力を借りて漢方薬を試してみるのもおすすめです。

日々の生活を整えて、すこやかに過ごしてくださいね。

<この記事を書いた人>

薬剤師 越智屋(おちや)ノマ

病院・調剤薬局での勤務を経て、現在は2人の子供の育児に奮闘しながらライター兼ショートショート作家として活動中。
薬剤師として磨いた服薬指導・薬歴作成の経験から、「難しいことを分かりやすく」をモットーに記事や小説を執筆している。
働きながら子育てをする大変さを痛感しており、仕事や育児に励む女性に寄り添っていきたいと考えている。

投稿者プロフィール

あんしん漢方メンバー

不調改善スペシャリスト/医師・薬剤師  
西洋薬と漢方に精通した医師や薬剤師のプロフェッショナル集団です。AIを活用した研究と各種メディアでの不調改善方法を発信しています。実践として「効く漢方薬」を、スマホ一つで、お手頃価格で入手できるオンライン相談サービス「あんしん漢方」を運営しています。

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「え?可愛いすぎて驚き♡」ワークマンで買って損なしアイテム6選

  2. 2

    【しまむら】vs【GU】どっちで買えば正解?「韓国女子風ニットベスト」

  3. 3

    「今月、最強付録はどれ?」買って損なし雑誌BEST10

  4. 4

    ベランダのDIY特集!賃貸でもOKな簡単DIY方法を紹介!

  5. 5

    【無印良品】洗面所収納術!手頃にスッキリ整理整頓するアイデアを紹介

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 【プレゼント】海外セレブ愛用!着けてるだけで褒められる「おしゃれ不織布マスク」

  2. 「もうこれしか無理!」Mame×UNIQLOの他が穿けなくなるパンツ。

  3. 23度の服装はこれ!オシャレな人気のおすすめコーデを紹介!

  1. 「待望の再販です!」去年即完売した【無印良品】幻のルームソックス

  2. 【しまむら・GU・UNIQLO】お洒落に欠かせないベスト、どれ買えば正解?

  3. 「付録が豪華すぎて驚いた!」今月、買って損なし雑誌BEST4