肩こり解消でバストアップも♡美乳女のストレッチ

忙しい現代女性の中には肩こりに悩まされている人も多いはず。

しかし、その肩こりが原因で胸が垂れるということを知っている人は少ないのでは?

ボディラインに添うようなシルエットのトップスを着た時に、以前よりも老けて見えるようなら注意信号です!

早急に肩こりを解消して、若々しい胸を取り戻せるようバストアップしましょう。

美しい胸を作るためには血行が大切

shutterstock_481247347

胸のサイズや形をキープしているのは、ハリのあるお肌大胸筋です。
その両方をつかさどっているのが血行。血流が良いと、お肌もピンと張ってハリが保たれ、筋肉への栄養もスムーズに運ばれます。

そうして作られた美しい胸は、ノド元にあるくぼみ(鎖骨と鎖骨の間)と両バストトップを線で結んだ時にキレイな正三角形になります。


肩こりは胸が垂れる大きな原因に!

shutterstock_721297066

肩こりは、肩周辺の筋肉が凝り固まって血管が圧迫され、急激に血行を悪くしてしまいます。

肩周辺の血行悪化は、胸を支える大胸筋への血行を妨げるため、美しいバスト作りにとっても悪影響。デコルテからバストにかけてのハリや弾力が無くなり、胸が垂れる大きな原因になるんです。


肩こりの改善は美乳作りにも◎!

shutterstock_630786098

慢性的な肩こりを解消するためには、こまめな首・肩のストレッチや、ゆっくりとお風呂に入るなどが有効です。同じ姿勢を長時間とり続けるなど、肩こりを招く生活習慣も改めるようにしましょう。

肩こりの解消は、健康のため以外にも美乳作りに欠かせないプロセスですよ!


肩こり解消方法

脊柱起立筋ストレッチ



まずタオルを用意します。丸めて固くしたら、背骨の下に縦に入れて膝を立てて寝るだけ。

これだけでぐっと胸が開き脊柱起立筋が柔らかくなります。このまま数分間リラックスしましょう。

腰を軽くゆすったり、足を左右に倒したりして、気持ち良い程度に動いてみすのもおすすめです。


タオルストレッチ



スポーツタオルなど、縦長のサイズのタオルを用意します。

足を肩幅に開き真っ直ぐ立ち準備しましょう。

目線は真っ直ぐ前へ送ります。

1.タオルの端を右手で持ち背中側に垂らす。反対側を左手でキャッチする。

2.背中を洗うように、両手を上下にゆっくり動かす。10往復程行う。

3.タオルを反対の手に持ちかえ同様に行う。



関連記事

週間ランキング

  1. 1

    30代の本命アウターはこれ!今年は「マウンテンパーカー」がアツい!

  2. 2

    「一枚持ってるだけでこなれ感!」大人が選ぶ春ワンピースを特集!

  3. 3

    「春の大本命!」今年、絶対取り入れたいデニムアイテムBEST10

  4. 4

    「多幸感ピンクが可愛すぎ♡」キャンメイク限定新色アイシャドウをレビュー

  5. 5

    【2022年最新版】低価格で超お得!ムック本の人気おすすめ20選

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「今年サラっと着たいシャツワンピ♡」2022年おしゃれさんのコーデは?

  2. 「2022年春の気分はスウェット!」こなれ感アップ、さらっと着たいもの♡

  3. 気温差のある春に大活躍!「ニットベスト」の着回しコーデ術♡

  1. 「夏前に入手して!」ポーチにinすべき、スッーと爽快ダイソーの冷感ミスト。

  2. 【しまむら】今大バズりの上品ブラウス、噂通りセンス良すぎた♡

  3. 夏前に完売しそうで心配!UNIQLOトングサンダルがレベル高いです。