体の芯からポカポカ★冷え性改善「生姜シロップ」の作り方

冷え性が辛くなる季節到来。

冬は冷え性の方には辛い季節ですよね。手足が冷たいと中々眠れませんし、血のめぐりが悪くなって肩コリなどが起こりやすくなることも。

そこで、体の中から冷え性を改善する生姜パワーを手軽に摂取できる、生姜シロップをオススメします♪

生姜パワーで冷え性を体の中から改善!

生姜シロップ1
出典:we heart it

生姜が冷え性に効果的、と言われるのは「ショウガオール」という生姜の成分が理由です。

ショウガオールは、生姜を加熱または乾燥させることで生成されます。摂取すると、胃腸が刺激されて血行が促進され、体の内部で熱を発生させます。つまり、体の中から内臓を温めて、冷えを改善するのです。

簡単!生姜シロップの作り方

生姜を手軽に毎日摂取するなら、使いやすい生姜シロップがオススメ。

生姜を砂糖など糖分と一緒に煮て作るので、冷え性改善の効果があると言われるショウガオールが生成されます。

生姜シロップの作り方

生姜シロップ2
出典:we heart it



◆材料
生姜 100g
ハチミツ(または砂糖)200g
水 300cc

作り方は皮を剥いてスライスした生姜と、ハチミツ、水を一緒に鍋に入れて煮るだけ。簡単ですよね。
火加減は、中火で沸騰させてからあとは弱火でコトコト煮て下さい。保存は、煮沸消毒したビンで保存すると日持ちします。

砂糖でも作れますが、よりヘルシーなハチミツやきび砂糖で作るのがオススメ。

参考レシピはこちら:簡単!ジンジャーシロップ♪/楽天レシピ

生姜シロップの使い方

生姜シロップは、ホットドリンクにして飲む、または調味料として料理に使います。

1、ホットレモンジンジャードリンク

生姜シロップ3
出典:we heart it

ホットドリンクにするなら、ホットレモンに入れるのがオススメ。白湯にレモン汁と生姜シロップを加えるだけ。

朝に飲めば、体温が上がりやすくなって代謝アップが期待できます。レモンの爽やかな香りで、ボーっとした頭もスッキリ覚めますよ!

2、調味料として使うなら煮込み料理に

生姜シロップ4
出典:we heart it

生姜と砂糖を使う煮込み料理なら、生姜シロップをそのまま入れるだけで風味をつけられます。

魚の煮付けや豚の角煮など、和食にオススメ。または、生姜焼きを作る時に砂糖の代わりに入れると、生姜の風味と甘みの両方を加えられて便利!

調味料としても使える!生姜シロップで冷え性サヨナラ♪

生姜パワーを毎日手軽に摂取できる生姜シロップ。ホットドリンクにすれば、冬の寒い朝もポカポカ温かくして過ごせます♪