知ってた?ジェルネイルを綺麗に保つために大切な3つのこと

毎回 ジェルネイルが綺麗に保てなくて困っているという女性も多いのでは?

ここではジェルネイルを長く楽しむために覚えておきたい3つのポイントをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

1、 ネイリストさんにしっかり伝える

取れやすい、すぐ端からめくれてしまうなどのネイルの悩みは、しっかりとネイリストさんに伝えることが大切です。

技術のあるしっかりとしたネイリストさんであれば、その情報をもとにジェルの種類や厚さを変えたり、爪先までコーティングしたりと工夫を凝らしてくれますよ。

え
出典:weheartit

とはいえ、プロでも一度きりでは爪の特徴を掴みきれません。

何度が同じ方にお願いして様子をみるのがおすすめです。


2、 保湿を怠らない

爪が折れたり割れたりしてしまうのは、すべて乾燥のせい!しっかりと保湿することを心掛けましょう。

夜寝る前はネイルオイルでケアしているという方でも、手を洗ったあとはうっかりしがちですよね。

大切なのは、1日の何度が水に触れたあとにもしっかりと保湿をするこということ。

55
出典:weheartit

ネイルオイルの代わりにハンドクリームでもOK。

洗面所やキッチンなど各所に置いたり、ポーチに入れたりして保湿を忘れないようにしましょう。


3、 所作を丁寧にする

ジェルネイルを綺麗に保つためにとても大切なのが、丁寧に扱うということ。

いつみても美しい爪をしている方は、常に指先の動きが繊細です。

指の腹を使うようにするのが正解。

自然と仕草も美しく見えますよ。

えええええ
出典:weheartit

食器を洗うときや雑巾を使うときなどにはゴム手袋を使うようにしましょう。

いつもすぐにジェルネイルがダメになってしまうという方は、ぜひこの3つのポイントを意識してみてください。

女性は先端が美しいととても品がよく見えますよ♡