shutterstock_400181878

むくみ解消&代謝アップ♪美脚と痩せボディを作るマッサージ

冷えやすいふくらはぎ

夕方になって手で触れてみると、ビックリするほど冷たかったりしますよね。

放っておくとむくんだり、代謝が落ちて脂肪がつきやすくなる冷えには、マッサージが有効です。

今回は、むくみ解消と代謝アップに効く、ふくらはぎマッサージをご紹介します。

むくみ解消&代謝アップ♪美脚と痩せボディを作るマッサージ

基礎代謝アップで痩せボディに

ふくらはぎマッサージを行えば、体温を上昇させて冷えを解消させることに繋がります。

体温が1度上がると基礎代謝量が約13%も上がるので、その分脂肪が燃焼しやすく痩せやすい体になります。

ダイエットをしてもなかなか痩せない、体温が低い、冷えやむくみがある、あまり汗をかかない、疲れやすい、という人には特にオススメです。

shutterstock_400181878


ふくらはぎマッサージのやり方

ポイントは足首からヒザ裏へ向かって、滞った血流を促して血液を上半身に戻すイメージで揉み上げること。

両手の指でふくらはぎの筋肉を押し、しっかり圧を掛けましょう。

強さは“痛気持ちいい”くらい。無理せずゆっくり、リラックスしてやることも大切です。

やるタイミングはいつでもOK。1度に10回程度繰り返しましょう。

お風呂上がりなど、体が温まっている時にやるとより効果的です。

老廃物の排出が進むよう、水を飲んでからやるのもオススメです。

shutterstock_380796106


ひんやり冷たくなっているふくらはぎも、ポカポカ温まってくるマッサージ。

休憩中に、冷えが気になる夕方に、お風呂上がりに、ぜひやってみてくださいね!