ヒップ

デスクワークでヒップが太く!運動しても痩せないヒップの謎

デスクワークをしていると、一日中座りっぱなしでほとんど動かなかった、ということも珍しくありませんよね。

でもずっと同じ姿勢でいると筋肉が強ばったり脚がむくんだり運動不足になったりと、いろいろ困ることもあります。

そしてもう一つ問題なのが、ヒップが大きくなってしまうこと!

実は、座り仕事でヒップが大きくなることは、生理学の専門誌『The American Journal of Physiology』で発表された研究結果によって証明されているんです。

そこで今回は、座りっぱなしのデスクワークでもヒップのサイズが大きくなったり形が悪くなったりするのを防ぐための、ちょっとしたコツをご紹介します。

デスクワークでヒップが太く!運動しても痩せないヒップの謎

ヒップ2
出典:weheartit

『The American Journal of Physiology』で発表された研究によると、人間の細胞は同じところに長時間圧力が掛かると、その部分に脂肪を増やすようになっているのだそう。

この研究によると、健康的な食事と運動を行っていても、体の一部に体重が掛かって押しつぶされることによる影響は避けられないといいます。

つまり頑張って食事制限や運動をしても、デスクワークを続けているとだんだんヒップに脂肪が蓄積されて大きくなってしまう、ということになります。


ヒップ太りを防ぐ!デスクワーク中のちょいコツ

仕事上、座りっぱなしは避けられないデスクワークですが、みすみすヒップを太らせてしまうのもイヤですよね。

できるだけヒップへの負荷を減らすことで、ヒップに脂肪がついたりラインの崩れるのを防ぎましょう。


① できるだけ立つ

ヒップ
出典:weheartit


ずっと座ったままで仕事をするのがデスクワークですが、席を立つ機会がない訳ではありませんよね。

資料を取りに行ったりコピーを取ったり、折を見て席を立ったり姿勢を変えることで、座りっぱなしの時間を減らしていきましょう。

1時間に1回は席を立つと決めておいたり、別のフロアへ階段を使って移動する機会を増やすなど、動く頻度を増やすと良いでしょう。


② クッションを使う

51pCgCbRb7L._SX355_
出典:amazon

毎日長時間座る椅子、できれば座り心地を計算されたデスクワーク用のものに変えてみましょう。

支給品の椅子で変更できない、という場合はドーナツクッションや低反発の座布団を使って、ヒップへの負荷を軽減しましょう。


③ 合ったインナーをつける

large
出典:weheartit

意外と見落としなのが、自分に合った下着を身につけること。

ついついデザインや値段で購入しがちな下着ですが、サイズが合わないと脱いだ時に跡がクッキリ残ったりしますよね。

これはヒップが下着に圧迫されていた証拠。長時間の座り姿勢との合わせ技で血行やリンパの流れを悪くし、ヒップラインを崩してしまう原因になります。

下着は何よりフィット感重視、ヒップを圧迫しないものを身につけましょう。



食事や運動に気をつけていても、仕事中の姿勢で太ってしまうヒップ。

できるだけ負荷を減らして脂肪をつけたり形が崩れたりしないよう工夫し、キレイな ヒップラインを保ちたいですね。