こんなのも売ってるとは!「ダイソー真夏のあったら超嬉しい必需品」

健康やダイエットのためにも、毎日身体を動かすことは非常に大切です。

しかし、暑い夏の時期はちょっと動いただけでも体温が上がって、汗はダラダラ…運動へのモチベーションも下がってしまいますよね。

そこでおすすめなのが、ダイソー販売されている「クールタオル」です!

さっそく、詳しくみていきましょう♪

ダイソー クールタオル

taoru
出典:beautyまとめ

■ダイソー クールタオル 220円(税込)

ダイソーには豊富な種類のクールタオルが販売されていますが、今回購入はボトル付きのクールタオルを購入しました。

他のクールタオルは110円で販売されているので少し値段は上がるのですが、冷感効果に加えて抗ウィルス加工までされている優れものです♡

ボトル付きなので持ち運びがラク!

taoru
出典:beautyまとめ

220円のクールタオルは、ボトルが付いていることが嬉しいポイント!

taoru
出典:beautyまとめ

持ち手部分をバッグに取り付ければ持ち運びも楽ですし、なにより濡れたタオルを収納できるのがいいですよね。

スポーツタオルくらいの大きめサイズ

taoru
出典:beautyまとめ

クールタオルはスポーツタオルのような細長いデザインで、20cm×100cmの大きめサイズ。

試しに首からかけてみると、胸下くらいまでの長さがありました。

「ダイソー クールタオル」は本当に冷たくなるの?

taoru
出典:beautyまとめ

さっそく「ダイソー クールタオル」を水で濡らして、どれほど冷たくなるのか検証してみました。

水で濡らして、かたく絞ってから首に巻くと…

taoru
出典:beautyまとめ

確かに冷たい!!

taoru
出典:beautyまとめ

普通のタオルのようなふわふわした肌触りはありませんが、水で濡らしてもぐっしょりと重たくならず、首からかけても良い意味で存在感がありません。

軽く結ぶと安定感が出る+タオルが首筋にしっかり当たるので、より涼しさを感じられました。

「ダイソー クールタオル」のデメリットは?

taoru
出典:beautyまとめ

機能面やコスパ面では申し分ない「ダイソー クールタオル」ですが、他の製品と一緒に洗濯できないため、お手入れが少し面倒に感じてしまうかもしれません。

仮に他の製品と一緒に洗濯をするにしても、「使い初めは色落ちが発生する場合がある」との記載があるため、少なくとも数回はクールタオルのみで洗濯をしておくのが無難でしょう。

水で濡らして使う「ダイソー クールタオル」。

首に巻いておくだけで、かなり涼しさを感じられますよ。

暑い夏はもちろん、運動をするときにぴったりのアイテムなので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

掲載商品は取材時点のものであり、現在お取り扱いのない場合がございます。

関連記事

ランキング

  1. [PR]「自分らしく輝く、理想の透光素肌へ」スペシャルインタビュー女優・中越典子さん

  2. 1

    ダイソー300円ショップ【THREEPPY】遂に全国91店舗にオープン!

  3. 2

    肩幅を狭くする脅威のストレッチ!マイナス5cmも夢じゃない!?

  4. 3

    「今買わないと後悔する!」しまむら激売れマルチショルダーが再登場!

  5. 4

    「ワークマンさん感謝!」最強新作、これ本当にこの値段でいいの?

  6. 5

    筋肉痛時(運動翌日)の体重増加の謎…解消法教えて!

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「もうこれしか無理!」Mame×UNIQLOの他が穿けなくなるパンツ。

  2. 23度の服装はこれ!オシャレな人気のおすすめコーデを紹介!

  3. ちふれの口紅の人気カラーは?コスパ最強のエロリップや定番カラーなどを紹介!

  1. 小じわ・ほうれい線の集中ケア!今話題の「マイクロニードル」って?

  2. 「ダイソーの便利バッグって何?」これあるだけで女子力上がるわ~

  3. 「現品コスメが付録でした!」プレ値級の過去の傑作雑誌特集。