実はヤバイ…綺麗女性からおじさん臭がする衝撃事実と対処法!

日本人の女性の多くに女性ホルモンの減少が目立つと言われています。

その兆候としてあげられるのが臭い。あれれれれ・・・どこからかおじさん臭がしてくる…と思ったら、えっこんな綺麗なお姉さんが臭いの発信源だった…なんて経験も案外多いようです。

ここではおじさん臭加齢臭原因対処法を紹介します。

おじさん臭の原因は?

badsmell1

俗に言う「加齢臭」とか「おじさん臭」は、中高年の皮脂に含まれる脂肪酸が分解されたり、過酸化脂質によって酸化することで発生します。

実はこれ、本来は中高年特有のものだったのです。

特に女性の場合、女性ホルモンが分泌されていることで、皮脂の分泌が抑制されるので「加齢臭」や「おじさん臭」はあまりなかったのです。

しかし体調不良だけではなく、女性ホルモンが減少している女性が増えてきたことで、女性からも「加齢臭」とか「おじさん臭」がするようになってきたのです。

おじさん臭の3つの対処法

対処法1:1日1回のシャンプーと、シャンプー後のドライヤーをしっかり行なう

badsmell3

1日に何度もシャンプーをすると、必要以上に皮脂を取り去ってしまうため、逆に皮脂が過剰に分泌されるようになります。

シャンプーの回数は多すぎてもNG。1日1回を目処にシャンプーしましょう。

対処法2:動物性のタンパク質を控えて、善玉菌を増やすように食物繊維を積極的に摂取する

おじさん臭の主な原因は「動物性たんぱく質」。大腸で動物性たんぱく質が悪玉菌に分解されると、腐敗することでアンモニア等を作り、悪臭となるのです。

動物性たんぱく質を控え、臭いの原因を体外に排出するように食物繊維を意識して摂取するようにしましょう。

対処法3:下着を新しいものに替えてみる

badsmell2

どんなにこまめに洗濯してみても、毎日の汗や皮脂は徐々に蓄積していきます。

特に、その臭いの元である汗や皮脂の蓄積が目立つのが下着。もったいないなぁ…という気持ちがおじさん臭を招いてるのかもしれませんよ。

もし下着が黄ばんでいたら即アウト。それ完全におじさん臭しちゃってます…


臭いは意外と自分ではわからず、さらに他人からの指摘もされないことが多く、なかなか気づきにくいですね。

他人が臭ったら、私は大丈夫かな…?と少し臭い対策をしておいた方が無難かもしれませんね。