shutterstock_137011886(1)

毛穴をキュッと引き締めて、メイク崩れしにくいスベスベ肌にする方法!

正解毛穴ケアでスベスベ肌の作り方

せっかくキレイに仕上げたメイクも、時間とともに皮脂や汗でじょじょに崩れてだんだん残念なコトに……。毛穴が開いていると、余計に皮脂が分泌されやすくメイクが崩れるのも早くなってしまいます。


では、毛穴をキュッと引き締めるためには、どうしたらいいのでしょうか?今回は、毛穴の汚れをしっかり落としてキュッと引き締める方法をご紹介します。毛穴を目立たせないことで見た目にもスベスベの肌、そしてメイクの崩れにくい肌を作りましょう!


汚れを落とす時は毛穴を開く!

 まずは毛穴を開いて汚れを落とすところから始めましょう。


毛穴ケア~洗浄編

①蒸しタオルを載せて毛穴を開く。スチームなどを当ててもOK。

②よく泡立てた洗顔剤や洗顔石鹸を顔全体に乗せる。

③汚れが浮き上がってくるのを数分待つ。

④ぬるま湯でやさしく洗い落とす。

※鼻などの黒ずみが気になる場合は……
・オリーブ・椿などのオイルを手に乗せ、クルクルとやさしく伸ばす。
・数分置いて、汚れが浮き上がってきたら、ぬるま湯でやさしく洗い落とす。


⑤洗顔後、冷水を顔全体に掛けて毛穴を引き締めましょう。冷水で洗顔するイメージ。

洗顔、引き締めの後は、間髪入れずにすぐに保湿です。

shutterstock_137011886(1)

毛穴ケア~保湿編

①洗顔後、入浴後などにすぐ化粧水をやさしくたっぷり付けましょう。
※収れん作用のある化粧水や、冷蔵庫で冷やしておいた化粧水を使うとより効果的です。


②マスクやコットンでパックをするとよりGOOD!
※パックは指定の使用時間を守って使い、長く付けたままにしないようにしましょう。放置するとマスクが乾いて、かえって乾燥してしまう危険性があります。 コットンは乾き始める前に外しましょう。


③保冷剤などをハンカチなどにくるんで顔に当て、更に引き締め。 同じ所に当て続けない要注意。数秒間当てて、冷たくなりすぎる前に外しましょう。


④乳液やクリームを付けて仕上げです。



shutterstock_243893407

毛穴ケア~メイク編

①メイクをする前にしっかり保湿。この時も冷やした化粧水で引き締めると良いでしょう。

②ファンデーションは薄塗り。油分の含まれるファンデーションは塗り過ぎるとかえって崩れやすくなってしまいます。

③皮脂が浮いてきたら、早めにあぶらとり紙やタオルで押さえましょう。吸収の良いガーゼタオルを使うのもおススメです。


毛穴をきちんとケアするには、洗浄・保湿・引き締めの3つの段階を丁寧に行うことが大事です。特に、普段はらない引き締めのステップを忘れないようにしましょう。
お風呂上りに化粧水を付けただけでは、毛穴が開いたままになっている可能性も。 きゅっと毛穴の締まったスベスベ肌で、トラブル無し・メイク崩れ無しの毎日を過ごしましょう♪