c

ブルドック顔になってない?「舌トレ」でフェイスライン引き締めっ♡

口元のたるみやシワを改善&予防する「舌トレ」をご紹介していきます。

2種類だけなので、忙しい方でも出来るはず。続けることで、顔の印象がガラリ!ぜひ参考にしてみてください。

筋肉の衰えが原因です!

口元のたるみやシワが目立つ、残念なブルダック顔になってしまっていませんか?

それは、表情筋や舌の筋肉が衰えていることが原因だと考えられます。これは、年齢に関わらず起こること!

悪い姿勢でスマホを長時間見ているという方は特に要注意ですよ。「舌トレ」で整った口元を手に入れましょう。

cc
出典:weheartit

1、 思いっきり出す

まずは正面を向いたまま、舌を「べー」と思いっきり出しましょう。

そのまま顎を持ち上げ、斜め上に向かって舌を出します。首回りもぐっと伸ばすような感覚で行ってください。

二重あごの改善にも効きます! これを3~5回繰り返します。

c
出典:weheartit

2、 口の中で回す

今度は、上の歯茎→右頬→下の歯茎→左頬というように舌を口の中で回します。

なぞるように、じっくり回していきましょう。ほうれい線の撃退にも役立ちますよ。

同じ方向に3~5回、反対方向に3~5回行えば完了です。


この2つの「舌トレ」を毎日取り入れてみてください。

トイレ休憩時や鏡に向かった時には必ず行うなど、習慣にしてみて。

1週間続けるだけでも輪郭が引き締まり、見た目の印象が変わります。たるみのない美顔を目指しましょう♡