large

顔にできてしまった「シミ」を根本からフワッと消滅させる方法。

知らない間にいつの間にかできているシミ。一度気が付くと、鏡を見る度にそこばかり気になってしまいます。メイクを厚くしても気になり、美白ケアをしても消えないシミ、一体どうしたらいいのでしょう? ここでは気になるシミの根本から治すための対策法についてご紹介していきます。

困ったシミ!根本から消すための対策とは?

シミの原因を抑えておく

まずはシミができるメカニズムを知り、シミの種類を把握し適切な対処法を考えましょう。シミの原因を知って、増やさないよう気をつけることも大事です。


①紫外線によるもの シミの代表的な原因としては、紫外線を浴びることでメラニンが大量に作られてしまうことです。大量に作られたメラニンは肌に残り、シミとなってしまいます。日に当たりやすい部分、頬骨やこめかみに多くできやすいのがこのタイプです。

large
出典:weheartit


②肝斑(かんぱん) ホルモンバランスが崩れることで出来る女性特有のシミです。頬やおでこ、口周辺にできやすいもので、左右対称に出来るのが大きな特徴です。
③色素沈着によるもの ニキビや傷などの肌トラブルが原因で出来るのがこのタイプのシミです。ニキビ跡や炎症が色素沈着して肌の色が部分的に濃くなってしまうものです。

④そばかす 小さな斑点が頬や鼻のあたりに広がっているのが特徴のそばかす。子供の頃から思春期にかけて出来ることが多く、遺伝によるものが多数です。

シミのタイプ別対策方法

シミを消したり薄くしたりするためには、シミの種類にあった対処をすることが大事です。気になるシミがどのタイプなのかよく見極めてから対策に移りましょう。


①紫外線によるメラニンが原因のシミ対策
まずは徹底的に紫外線をカット。同時にビタミンC誘導体、ハイドロキノンなどの美白に効果のある成分の入った化粧品でケアを行います。

②肝斑の対策
 肝斑には専用の薬(トラネキサム酸配合)の使用が効果的だと言われています。肝斑専用の薬を服用するのもいいですが、まず皮膚科に掛かって診てもらい薬を処方してもらうのがベストな方法です。
③色素沈着によるシミの対策
ニキビ跡や炎症が色素沈着したシミは、肌のターンオーバーが進むと徐々に薄くなる可能性が高いです。ただし、ニキビが続けてできたり、炎症が治らなかったりすると色素沈着が定着して治りにくくなることも少なくありません。

まずは肌を健康に保つことが一番です。肌トラブルが酷い時やなかなか治らない時は皮膚科で診てもらうことが必要です。 炎症が治った後の色素沈着は、新陳代謝を早めてターンオーバーを促進することが有効です。美白化粧品はエナジーシグナルAMP、レチノール、ビタミンCが有効です。

④そばかす
そばかすはチャームポイントにもなりますが、気になるという場合は美白化粧品で薄くすることもできます。

そして忘れてはいけないのは、紫外線はどのタイプのシミにも敵!ということ。シミを作らない・シミ対策をするのなら紫外線対策は必須です。

shutterstock_354838811

これが効く!美白化粧品の選び方

美白化粧品は様々なものが販売されていますが、目的や症状にあった物を選ぶのが大事です。


<シミを防ぐ成分>
◯情報伝達の阻害
紫外線を浴びたという情報がメラノサイトに届くのを阻害し、メラニンの生成を抑制します。 摩擦、炎症といったダメージ情報の遮断にも有効です。
☆カモミラET、トラネキサム酸

◯メラニン生成抑制
メラニンを作るメラノサイトの中のチロシナーゼという酵素の働きを抑え、メラニンの生成を抑制します。
☆ビタミンC誘導体、ハイドロキノン、アルブチン、コウジ酸、エラグ酸、ルシノール

<シミを消す成分>
◯ターンオーバー促進
ターンオーバーを促進することで、生成されたメラニンを肌細胞から排出させます。
☆エナジーシグナルAMP、レチノール

◯黒色メラニン淡色化
メラニン色素を薄く淡色化します。
☆ビタミンC、ハイドロキノンなど

美白に効く手軽な食品

シミが出来た肌を追い出して白い肌にするには、食事からの栄養補給も大切です。身近な食品の中には代謝を促進させるものや、美白に効果があるものもたくさんあります。それらをバランスよく摂取することで、より効果的に対策を摂ることができます。


<代謝促進に効果的な食品>
・にんじん
・ほうれん草
・かぼちゃ
・モロヘイヤ
……など

shutterstock_320126546

<美白に効果的な食品>
◯緑黄色野菜
・トマト(加熱してあると良、トマトジュースでも良、オリーブオイルと合わせるとベスト)
・ブロッコリー
・ほうれん草
◯果物
・アボカド
・キウイフルーツ
・レモン(夜間のみ)
・その他柑橘系果物(夜間のみ)
◯その他
・ローズヒップティー
……など

resize_004-320x213

いかがでしたでしょう?

 シミを根本から消すためには内側からと外側からの両方のケアが大事です。シミは長い時間掛かってできたものですから、消す時も短期間ですぐに消えるものではありません。ですから気長に気にしすぎずに、でもしっかりと対策を続けるのが大事です。

もし状態が酷いようでしたら、諦めずにお医者さんで診てもらうのもとても有効です。市販では手に入らない安価で効果的な薬を処方してくれる場合も多くあります。

もう一度よく鏡を見てシミをよく把握し、よりよい対策をとってくださいね。