Attractive young woman applying lip balm isolated on a white background

思わずキスしたくなっちゃう♡簡単にぷっくり唇になる裏ワザって?

お顔の保湿ケアには余念がないのに、唇の保湿ケアって手を抜きがち…。特に女性は口紅を塗ったりするので、唇にかかる負担も意外と大きいのです。そこで今回は、唇にかかる負担を解消し、ぷっくりツヤツヤ唇になるワザをご紹介します。


思わずキスしたくなっちゃう♡簡単にぷっくり唇になる裏ワザって?

091571ddbdbe2b26a2156592128f7800_s

唇が乾燥する原因は・・・・

(1)唇を舐める癖がある
(2)色落ちしにくい口紅を使っている
(3)クレンジングで負担がかかる
(4)食後にティッシュで拭き取る
(5)リップクリームの塗りすぎ
(6)紫外線対策をしていない
などが挙げられます。心当たりがある方は、ちょっと気をつけてみてくださいね。

ぷっくり唇になるには「ワセリン」

710db7aa83d6511f7bcfbc62005384ae
(出典:http://www.unilever.co.jp/

ワセリンは外部からの刺激や乾燥から皮膚を守ってくれます。簡単にできるワセリンパックで、魅力的なぷるぷる唇になっちゃいましょう。

■用意するもの
ワセリン、蒸しタオル、ラップ



①まず、唇に蒸しタオルを1〜2分当てます。
4c65c54593d58442831728666ad66673_s

②唇が柔らかくなってきたところで、ワセリンを唇にたっぷり塗ります。このとき、指でマッサージするようにクルクル円を描くように塗りましょう。
Attractive young woman applying lip balm isolated on a white background
Attractive young woman applying lip balm isolated on a white background


③そして、濡れティッシュなどで優しく拭き取り、さらにワセリンを塗ります。
④その上から唇をラップで覆い、蒸しタオルを乗せて3〜5分程度パックします。


また、ワセリンと同量のちみつを混ぜると、さらに効果がアップ。唇の縦じわ解消にもなります。これで、乾燥知らずのぷっくり唇に♪ぜひ、試してくださいね!