sssssslarge

美女は眠りを制す!お肌のゴールデンタイムを自在にコントロールする方法

「22時から深夜の2時まではお肌のゴールデンタイム」という言葉を聞いたことはありませんか?

この時間に寝ると、お肌のターンオーバーが促進されて、美肌や健康に良い効果を発揮してくれるというものです。


しかし、現代の忙しい女性たちは、なかなかこのゴールデンタイムに、しっかりと眠るのが難しい方もいますよね?


実は、お肌のゴールデンタイムは自分でコントロールすることができるって知ってましたか?



出典:weheartit

今回は、お肌のゴールデンタイムをコントロールして、美人になる方法をご紹介します。


ゴールデンタイムのカギはノンレム睡眠


出典:weheartit

22時から2時は成長ホルモンが分泌されて、若返りの効果が期待できたり、美肌になると言われていますよね。


しかし、美人のカギを握る成長ホルモンは22〜2時の間だけに分泌されているわけではなく、実は、深いノンレム睡眠 に入ることによって時間を問わずに分泌されているのです。(ノンレム睡眠とはぐっすり眠って、全く夢を見ない深い眠りの状態のことです。)


ちなみにノンレム睡眠には、成長ホルモンを促す効果以外にも嫌な記憶を消去したり、疲労回復をして免疫力を高めてくれたりする嬉しい効果があります。


深いノンレム睡眠に入るには


出典:weheartit

このように、嬉しい効果がたくさん期待できるノンレム睡眠ですが、深いノンレム睡眠に入るには、少しだけコツがあります。


  • 寝る2〜3時間前は、照明を暗めにする

  • 寝る2〜3時間前は、店舗などの明るい照明を浴びない

  • できるだけ寝る直前にお風呂に入り、睡眠時の体温を上げておく


若返りを促進してくれる美人には欠かせないノンレム睡眠。

あまりしっかり眠れていないと思う方は是非寝る前の行動を気にしてみてくださいね。