eye

消えない「黒クマ」をスッキリ消す”目元トレーニング方法”

目の下に現れるクマには、いくつか種類があるって知っていましたか? 実はそのうちの1つである黒クマは、特に消えにくくて厄介なクマだったんです…!



皮膚のたるみが原因のクマ=「黒クマ」

kuma01
出典:biyou-antiageing.net

黒クマは目の下の皮膚がたるむことで発生します。 実際に皮膚が黒ずんでいるのはなく、たるみが影を作ることでクマのように見えているのです。

しかもこの黒クマ、たるみの影でできるものなので、コンシーラーで隠すことができません。 また、加齢と共にできやすく、一度できると消すことが難しいという困った特徴もあります。



黒クマかどうかチェックする方法

kumacheck
出典:antiaging.akicomp.com

試しに目の下の皮膚を横や上に引っ張ってみましょう。 この時クマが目立たなくなったら、たるみが原因の黒クマができていると言えますよ。



じゃあ黒クマを消すためにはどうしたら良い?

ganrinkin
出典:slism.net

目の周りには眼輪筋という筋肉があるのですが、ここが衰えると目の下の脂肪が前にせり出して、たるみができる原因になります。 なので、黒クマを消すためには、眼輪筋を鍛えて目周りを引き締めることが大切なんです。



眼輪筋の鍛え方(1)

ganrinkin02
出典:matome.naver.jp

一番簡単な鍛え方は、目をギュッと5秒閉じてから、パッと開いて5秒キープする方法です。このトレーニングを1日5回×2セットほど行いましょう。



眼輪筋の鍛え方(2)

eye
出典:rakuten.co.jp

もう1つ効果的なのが、目を細めてまぶしい目つきをする方法です。下まぶたを2~3ミリ上げるのを意識することがポイント!このトレーニングは1日10秒×3~5回ほど行いましょう。



「老けた?」なんて言われる前に!

いかがでしたか?黒クマは加齢と共に目立ちがちですが、正しくケアすれば防ぐことができます。 若々しくハリのある目元をキープするために、眼輪筋トレーニングを始めてみてくださいね!