kago00

可愛さ倍増裏ワザ♡かごバッグで服が傷むのを防ぐ方法3つ

夏コーデに欠かせないかごバッグですが、持っているとその日着ている傷むので困ってしまいますよね。

お気に入りの服が傷ついて毛玉だらけになる前に、防ぐ方法を知っておきましょう!

かごバッグで服が傷むのを防ぐ方法3つ

スカーフやバンダナで包む

kago01

かごバッグを手持ちのスカーフやバンダナで包めば、服への摩擦を防ぐことができます。 アレンジが加わることで、可愛さやトレンド感もアップしますよ♡

スカーフやバンダナを結ぶ

kago02
出典:ur-blog.jp

こちらもアレンジで服を守る方法です。 結ぶだけなら簡単なので、ぶきっちょさんにもおすすめです。サテンのリボンなどをつけても可愛いですね♡

なお、持つ時は結び目が自分の身体側になるように持ちましょう。 (結んだ部分を見せたいなら、両サイドにつけると◎)

手で持って身体に密着させない

kago03
出典:wear.jp

かごバッグを肩にかけて持つと、身体にバッグが密着して服が傷んでしまいます。 なのでかごバッグは、服から離すために手で持つようにしましょう。

大きなものだと手で持ちにくいので、これからかごバッグを買うなら小さめのものをおすすめします。

アレンジ次第で服の傷みは防げる!

kago00
出典:zozo.jp

おしゃれを楽しむためにかごバッグを持ちたいのに、服が傷んでしまっては意味がありませんよね。 アレンジや持ち方を工夫して、悩みを解消していきましょう!