gahag-0075669766-1

顔の乾燥が酷く、ガサガサ。手間を掛けずにすぐにプルプルになる方法は?

「顔の乾燥が酷くてガサガサです。プルプルの潤い肌になりたいんですが、手間を掛けずにすぐに良くなる方法ってありますか?」

今回は寄せられた質問にお応えしていきます。

顔の乾燥が酷く、ガサガサ。手間を掛けずにすぐにプルプルになる方法は?

gahag-0018440319-1

顔がガサガサだと、どんなスキンケアをしていいか本当に困りますね。
メイクもしなくちゃいけないと、悪化してしまいそうで余計心配です。 「すぐに」ということなので、即効性の高い裏ワザスキンケアをご紹介します。

酷い乾燥肌を一晩で復活させるパック

140106-03-01

おすすめのケアは、バスタイムのクリームパックです。
使うクリームはニベアでもユースキンでも、普段使いのシンプルなものでOKです。
クリームパックのやり方
1. いつも通り洗顔します。(肌にやさしい無添加石鹸を使いましょう)
2. 手にたっぷりクリームを取って、顔全体に厚めに伸ばします。
3. 15分置き、軽くティッシュで押さえます。
4. そのまま一晩休みます。

クリームパックをして一晩寝ると、乾燥がかなり改善してプルプルになっていることが期待できますよ。
しかもクリームパックすることで、その後の化粧水の浸透もグンをアップするんです。

肌のバリア機能を改善する方法

gahag-0075669766-1

更に、壊れてしまった肌のバリア機能を改善させるスキンケアをすれば、乾燥知らずの潤い肌に育てることが出来ます。
肌のバリア機能を改善するのに効果が高いのは【みんなの肌潤糖】です。
濡れた肌に伸ばして少し置いて洗い流す、という方法で使う無添加スキンケア用品です。主原料のてんさい糖(ビート糖)の力で、肌の奥まで潤いを浸透させ、維持することの出来る肌になり、乾燥やかゆみの改善に大きな効果を発揮しています。


おすすめしたいのは、
シンプルな無添加石鹸で洗顔→ 【みんなの肌潤糖】を付けて洗い流す→ 化粧水で保湿→ クリームパック
という方法です。

一晩で潤いを取り戻しながら、じょじょに肌のバリア機能を改善させて行く方法としては、最も手軽で効果が期待できるやり方です。
もちろん、クリームパックだけでも、大きな効果が期待できるので、ぜひ都合に合わせて試してみてくださいね。