large

夏までにファンデいらずの「美肌」になれる5つの習慣

美肌は女性の憧れ!肌がキレイなだけで、魅力もアップするものです。特に化粧の崩れやすい夏は、ファンデーションを厚塗りしないでも良い綺麗な肌で過ごしたいですよね。ここでは、美肌を手に入れるために大切な5つの習慣をご紹介していきます。ぜひ実践してみてください。

1. すすぎを入念に!

クレンジングオイルや洗顔料は、皮膚に残りやすく、実はすすぎきれていない人が多いもの。それが、肌のくすみや毛穴の黒ずみ、ごわごわ感の原因になっているのです。今より10回は多くすすぐことを習慣にしましょう。

2. 適度な運動を取り入れる

若い頃は新陳代謝によって、古い角質がはがれ、新しい綺麗な皮膚に生まれ変わりますが、年を重ねるごとに自力では難しくなります。

そこで古い角質をはがれやすくしてくれるのが、汗です!運動により毛穴を開き、汗を出すことが大切です。また習慣になれば毛穴の開閉がスムーズになり、自然に綺麗な肌を保てるようになります。

3. 1年中日焼け止めを!

肌の老化の原因は何といっても紫外線です。

夏にはシミやそばかすの原因となるUVBが多く、この時期はケアしている人も多いでしょう。しかし、春や秋冬にもジリジリと感じづらく油断しがちなUVAがたくさん降り注いでいます。UVAは、真皮層に届きたるみやシワの原因となっているものです。

ですから、夏だけのケアで安心せず、今からしっかり対策を行いましょう。美肌の人は、一年中日焼け対策を行っていますよ。

large
出典:weheartit.com

4.タンパク質を摂取する

ダイエットのためにと、お肉や卵、乳製品などを避けていませんか?

皮膚や髪、爪、筋肉などを作るっているのは、肉や魚、卵、乳製品、大豆製品なのに含まれるたんぱく質です!ですから、たんぱく質が不足している女性は当然肌も綺麗ではありません。肌の老化もどんどん早くなっていきます。栄養バランスの良い食事で肌のハリを取り戻しましょう。

5.素敵な恋をする

恋をしてドキドキしたり、愛する人と幸せな時間を過ごしたりすると、脳内には“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンが分泌されます。その影響から、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌も活発になります。

エストロゲンには、コラーゲン生成を促進させる作用があるため、ツヤとハリのある美しい肌に導いてくれます。恋をすると女性は美しくなる、は本当なのです!

反対にストレスの多い恋は、代謝を落とし肌をボロボロにしてしまうので美肌にも良くありませんよ。

large
出典:weheartit.com

夏はファンデいらずの美肌で過ごそう!

今から5つのポイントを取り入れて、ファンデいらずの美肌を手に入れちゃいましょう!肌が綺麗だと、自分に自信を持てるようになれるものです。素敵な夏を過ごしましょう!