150330_eggnail

捨てちゃダメ…卵の殻でツヤツヤ肌が手に入る!【お風呂美容法】

本来なら捨ててしまう卵の殻。ですが、実はこの「卵の殻」には美容成分がたっぷり詰まっているってこと、ご存知ですか。

今回は、捨てるはずのもので美肌が手に入っちゃう♡とってもお得な0円美容法をご紹介いたします。

素肌美人の常識?!お風呂のオトモには、卵の殻がGOOD♡

150330_eggnail
出典:news

準備するもの

  • 卵の殻(適量)
  • 目の細かい布(ストッキングでも代用可)
作り方&使い方はとっても簡単。卵の殻を細かく砕いて布に包んだら、バスタブへIN!あとは、その布を揉みながら、ゆっくり入浴するだけです。

注意すること

  • アレルギーの方は使用を控えてください。
  • 卵の殻で手を傷つけないように十分お気をつけください。
  • 入浴時間は体調に合わせて加減してください。

卵の殻が美肌づくりに役立つ理由

●卵の内側についているヒアルロン酸は、皮膚や関節にも存在している「ムコ多糖類」の一種で、高い保湿性を有します。

●ヒアルロン酸は人の肌質を選ばないため、乾燥肌でも、脂性肌でも使えるところが魅力的です。

●メラニンを抑制し、美白効果の高いシスチンとよばれる成分が卵の殻の膜には人間の肌の5倍以上も含まれていると言われています。

●シスチンが活性酸素や有害物質を取り除き体を守り、代謝を促します。

●卵の殻に含まれる3型コラーゲンは別名「ベビーコラーゲン」とも呼ばれ、みずみずしさや柔軟性をサポートする働きがあります。そのため、気になる部分のシワ予防にもなります。

引用 – 捨てるだけではもったいない!卵の殻の膜の秘密(Asahi Shimbun Digital)

0円美容で効率よく美人になっちゃおう♡

large(2)
出典:weheartit

卵の殻を活用した0円美容法、いかがでしたか?身近なもので手に入るリッチなバスタイムで、身も心も磨かれること間違いなし。

お店で売られている入浴剤に飽きてしまったら…いえ、そうでなくても今回ご紹介したお得な美容法、是非いちど試してみてくださいね。