shutterstock_530946853

【月2の綿棒毛穴ケア】角栓をゴッソリとるオイル×綿棒の方法!

ひと昔前は、毛穴ケアの定番ははがすタイプの毛穴パックでしたが、最近は綿棒でケアする方法が人気です。

ツイッターでも「汚れが綺麗に落ちる」と人気の綿棒毛穴ケアで、ツルツル小鼻を目指しましょう♪

植物性オイルと綿棒で毛穴の汚れを取り除く!

毛穴ケア

肌に負担をかけずに毛穴汚れがとれる♪

オイルを含ませた綿棒を、小鼻を中心にくるくるさせると、オイルが毛穴の汚れを絡め取って余分な角栓や皮脂汚れを取り除きます。

角栓や皮脂汚れは油性の汚れなので、オイルと馴染むと取れやすくなるのです。

無理やり角栓を取り除くと、毛穴が大きくなったり、皮膚にダメージを与えるデメリットがありますが、綿棒で優しくなでるだけなので、肌に負担をかけずに毛穴ケアができます。

毛穴汚れが目に見えてわかる!

汚れがたまっていると、綿棒にうっすらと黄色い汚れがつきます。目に見えて汚れが落ちているのがわかるので楽しいですよ♪

綿棒毛穴ケアの方法

IMG_9239
出典:girlydrop

  • ホットタオルを鼻に当てる、または湯船に浸かって毛穴を開いたら、植物性オイルを綿棒に染み込ませ、気になる部分をくるくるっと円を描くように撫でる

  • 濡らしたコットンで鼻を拭き取るか、ぬるま湯ですすぐ

  • 化粧水、乳液などいつも通りの保湿ケアをする

どのオイルが良いの?

使うオイルは、ホホバオイルやベビーオイルが肌に優しくて使いやすいです。なければヴァセリンでもオーケー!

角栓や黒ずみが目立つなら、肌馴染みの良い動物性のオイル(馬油など)がオススメ。

一度試したい+aケア

61QmdY0EvwL._SL1000_
出典:amazon

ツイッターでは、綿棒ケアの後に「メラノCC美容液」を使っている人がたくさんいました。

「メラノCC美容液」にはビタミンC誘導体が配合されており、肌の代謝を促して毛穴やシミ対策に効果的と言われています。

同時にビタミンC誘導体は乾燥しやすい成分なので、美容液を使う場合は乳液やクリームなどで保湿をしましょう。

綿棒毛穴ケアのツイッターでの評判







使うオイルや方法は人それぞれですが、実践してみた方のほとんどが、毛穴がスッキリしたと高評価!

綿棒毛穴ケアでツルツル小鼻をゲット!

筆者も試してみましたが、使う前は透明だったヴァセリンが、毛穴ケア後にうっすら黄色になっていました!

毎日しっかり洗顔していても、やっぱり角栓や毛穴汚れは溜まるんですよね。
綿棒毛穴ケアなら、肌に負担をかけずに優しくケアできるので、習慣的に続けられそう。

汚れが取れて面白いのですが、やりすぎると逆効果なので、行うのは月2、3回までにしましょう。