large

化粧が10倍上手くなる肌色チェック!「イエベ」と「ブルベ」あなたはどっち?

流行のコスメを使ったり、みんながやってるメイク法を実践しているのに、なんだか似合ってない。

欲しかったコスメを試してみたら、なんだか違和感がある…。こんな経験はありませんか?



出典:weheartit

あなたのメイクのテクニックが上達しない原因は、自分に合う色を知らないだけかもしれません。


実は、お肌の色には、イエローベースブルーベースの2種類があり、それぞれ似合う色があるんですよ。

今回は、そんなイエローベースとブルーベースのお肌についてご紹介していきます。


そもそもイエベとブルベとは?


出典:weheartit

私たち日本人の肌色というのは、大きく分けて2種類に分かれています。

それが、イエローベース(イエベ)とブルーベース(ブルベ)です。


実は、お肌の色というものは、表面にでている肌の色で決まるわけではなく、アンダートーンという、表皮の下にある、静脈や動脈の色やメラニン色素などに強い影響を受けています。


あなたはイエベ?それともブルベ?


出典:weheartit

あなたのお肌がイエローベースか、ブルーベースかを簡単に見分ける方法があります。


まずは、両腕を裏返して手首付近の血管の色をチェックしてみましょう。

血管の色が緑っぽい人はイエローベースの可能性が高く、青っぽい人はブルーベースの可能性が高いと言えます。


イエローベースとブルーベースに似合う色


出典:weheartit

イエローベースに似合う色は、アースカラーと言われており、ブラウン、ベージュ、オリーブ、グリーンなどの色が、肌によくなじむようです、チークやリップなども黄色みのあるオレンジやピンクなどがとても良く似合います。


そして、ブルーベースに似合う色はパステルカラーやモノトーンなどの寒色系の色と言われており、ブルー、パープル、ミントグリーン、グレーやシルバーなどの色が肌に良くなじむようです。チークやリップなどはボルドーやローズピンクなどの青みがかった赤やピンクが魅力を引き立たせてくれます。


もっと詳しく診断したい方はプロの診断を受けるのがおすすめ


出典:weheartit

自分のパーソナルカラーが分かると、メイクがより魅力的になります。

詳しくパーソナルカラーを知りたい方は、コスメカウンターなどでパーソナルカラー診断を受けてみると、自分に似合う色がもっと詳しく分かりますよ。



自分に似合う色を見つけて、ナチュラル美人を目指しましょう!