131226-02-01

益若つばさ流!小顔になるチークの入れ方

ファッションモデル・益若つばささんは、雑誌「Popteen」でデビューして大ブレイク。モデルとしてだけでなく美容やアパレル関係もプロデュースされていますね!

益若つばささんプロデュースのCandydollを使った動画が、チークの塗り方をわかりやすく教えてくれているのでご紹介します♪



★益若つばさ流 小顔になるチークの入れ方★


顔型タイプ別にレクチャーしてくれているので、すごくわかりやすいです^^

★小顔チークのポイントまとめ★

131226-02-01
出典:twitter.com



チークの塗り方をみなさんにレクチャーします♪
今回使うチークはストロベリーピンク色で、ハイライトはマシュマロパープル色です。



131226-02-03
出典:www.youtube.com

ストロベリーピンクとマシュマロパープルの2色をブラシで少しずつちょんちょんと混ぜていきます。



131226-02-02
出典:www.youtube.com

チークのほうは単品で塗っても濃く出て可愛いですが、2色を混ぜながら青みがかったピンクにするのがおすすめです。



131226-02-05
出典:www.youtube.com

2色を混ぜたら、ほお骨の高い位置の中心からぽんぽんと軽く塗ります。



131226-02-06
出典:www.youtube.com

楕円形のような丸い形に塗るのがおすすめです。



131226-02-07
出典:www.youtube.com

チークの色が濃く出すぎた場合は、細めのブラシに替えてハイライトだけを使います。



131226-02-08
出典:www.youtube.com

目の下にハイライトを入れていきます。



131226-02-09
出典:www.youtube.com

鼻とチークを塗ったあいだにもハイライトを入れていきます。
こうすることで、チークがぼやけて自然に可愛らしさになります♪


★顔型4タイプ別 チークPOINTまとめ★


131226-02-10
出典:www.youtube.com

チークを綺麗に塗るポイントは、顔がタマゴ型になるようなイメージで意識して塗ることです。



◆イチバン多い丸顔タイプ◆

131226-02-11
出典:www.youtube.com

真ん中に塗ると全体が丸っこく子どもっぽい印象になってしまいます。顔の中心よりも少し外側から上に向かって、チークをくるくる&さっと塗ると、シャープな大人っぽい印象になります。


◆長さが悩みの面長タイプ◆

131226-02-12
出典:www.youtube.com

顔の縦の部分を少しでもタマゴ型に近づけるために短くしたいので、チークを横広に塗ります。



131226-02-13
出典:www.youtube.com

上のほうだと面長が強調されてしまうので、真ん中くらいの位置に塗ります。



131226-02-14
出典:www.youtube.com

チークのブラシをぽんぽんと簡単に載せていく感じで塗ってください。


◆四角く見えるエラ張りタイプ◆

131226-02-15
出典:www.youtube.com

丸めに塗ってしまうと顔が大きく見えるので注意です!


131226-02-16
出典:www.youtube.com

顔全体を小さくキュッと見せるには、丸めというよりビーンズのようなイメージで、顔の中心よりも少し外側に塗ります。



131226-02-17
出典:www.youtube.com

Cゾーンにハイライトを塗ると、目元に立体感が出て、より小顔になります♪


◆ホッペが気になる逆三角形タイプ◆

131226-02-18
出典:www.youtube.com

シャープな印象を抑えるために、丸めにチークを塗ります。柔らかいイメージになり、女の子らしさのある可愛い小顔になります♪



【補足】今回使われているチーク

131226-02-19
出典:www.youtube.com