7

驚きの小顔効果!海外で流行中「ストロボメイク」のやり方をマスターしよう!

シェーディングで影をつけて立体的に見せる「コントゥリングメイク」が海外でブームになりましたが、次に流行っているのは、シェーディングを使わずに小顔効果が得られる「ストロボメイク」です。

ポイントとコツを抑えて、まるでプロにメイクしてもらったかのような小顔を手に入れましょう!

ストロボメイクって何?

8
出典:Instagram


ストロボメイクは、シェーディングをせずに、鼻筋や頬骨、おでこなどのカメラのストロボが当たる部分、、つまり、高さを強調したい部分にハイライトをのせて顔を立体的に見せるメイクアップ方法です。

ハイライトを使うメイク方法はこれまでにもありましたが、「ストロボメイク」では艶のあるハイライトを使うのがポイントです。

シェーディングよりも簡単で、使うコスメの量も少ないことから人気が出たメイクアップ方法なんですよ^^


ストロボメイクに必要なものは?

10
出典:Instagram


先ほどもお伝えしたように、「ストロボメイク」では艶のあるハイライトを使います。

使うコスメは、ハイライターだけでなく、ラメやパール入りのアイシャドウやクリーム、パウダーなど、輝きが出るものなら何でもOK!


ストロボメイクのやり方とコツ

9
出典:Instagram


まずは、いつも通りベースメイクをして土台を作ります。

この時、マット系のコスメを使うと「ストロボメイク」が引き立ちますよ☆

ベースメイクができたら、鼻筋や頬骨、おでこ、眉と眉の間、Tゾーン、唇、唇の下にハイライトをのせていきます。手でも良いですが、ブラシを使うとより自然に仕上げることができます。


7
出典:Instagram


ストロボメイクで気を付けたいことは、やりすぎないこと。あまりにハイライトをつけすぎるとギラギラしたりテカリが目立ってしまいます。

特にオイリー肌の人は要注意ですよ!

この「ストロボメイク」は、海外ではミランダ・カーやジェシカ・アルバなどが取り入れているそうです。

ぜひやり方をマスターして、ハリウッドセレブ級の立体小顔を作っちゃいましょう^^