publicdomainq-0005038voa

触れたくなる!もちふわぷるんなマシュマロメイク♪

思わず指でそっとつつきたくなるような、もちもちでふわんとした柔らかそうな肌。ぷるぷるに潤ったしっとり感のある、きめ細かく色素の薄い肌。そんなマシュマロみたいな美白肌は、女子の憧れです。

スキンケアももちろん大事だけれど、今すぐマシュマロ肌になるならメイクです。ということで、もちふわぷるんなマシュマロメイクのコツ、まとめてみました。

触れたくなる!もちふわぷるんなマシュマロメイク♪

肌がキレイで明るいと、何となく品良くハッピーな雰囲気になります。周りからの評価もUPするので、マシュマロ美肌メイクは、雰囲気作りにも大いに役立ちます。

マシュマロメイクのポイント~ベースメイク

1. パール感のないピンク系の下地を顔全体に塗り、明るくナチュラルな肌の基礎づくり。
2. 目や小鼻の周り、口角にコンシーラーを叩いてなじませ、顔全体のトーンを均一に。
3. ファンデーションを顔の中心部に塗り、輪郭付近は極薄くして素肌っぽく。
4. パウダリーファンデーションにブラシを立てて付け、クルクルと肌にのせていく。
  リキッドファンデーションの場合もブラシでキメを整えて。


マシュマロメイクのポイント~ポイントメイク

チーク
publicdomainq-0000897opp

1. 薄めのピンクを頬の高い位置にサッとひと塗り。
2. 頬の高い場所の中心に、小さなブラシで濃いめのピンクをのせて馴染ませ、肌の内側からふわっと発色する頬に。


アイメイク
shutterstock_273408647

1. 上下まぶたと鼻筋の両サイドに軽くハイライトを入れ、やさしげな雰囲気に。
2. アイシャドウはベージュ系などの肌に近い色をチョイス。
3. 黒目の上にワントーン明るいアイシャドウを置くように指でのせ、まぶたにツヤと立体感をプラス。
4. アイライナーは、ブラウンでまつ毛の間を埋めナチュラルにぼかす。


雰囲気が明るくやさしく、そしてかわいらしくなるマシュマロメイク。キッチリしっかりのメイクではなく、ナチュラルにふんわりとした雰囲気にしたい時におすすめの方法です。ハッピーでやわらかい雰囲気が誰にでも好印象を与えるので、活躍する機会は多そうですね!