shutterstock_524292391

「マスク」で10倍モテ♡付けても外しても可愛いメイクテクニック

風邪予防や花粉症対策でマスクの外せないこの季節。でもマスクの付け外しはメイク崩れも気になるし印象も暗く見られがち。そこでマスクメイクを可愛く見せるメイクテクニックをご紹介します!

POINT1.ノーファンデで崩れ知らず♡

YUKIRINさんはInstagramを利用しています-「スキンケアの延長で使えるshiroの「がごめ昆布プライマー プロテクト」、カバー力が高くBBクリーム効果も期待できるエコリュクスの「オールインワン ナチュラルカバークリーム…」
出典:instagram

マスクの付け外しでヨレてしまうベースメイクは薄付きで仕上げるのが正解◎ツヤ感のある下地で肌の表面を整えたらコンシーラーで気になる部分を隠しながら色ムラをカバーするだけでOK。手軽に出来てメイク崩れ知らずで一石二鳥♡

POINT2.アイメイクはナチュラルが命!

shutterstock_524292391

目元が強調されやすいマスクではアイメイクに力を入れすぎるとケバケバしい印象に。ビューラーで上向きまつ毛を作ったらアイシャドウは自然色味のブラウンをチョイス。目元をナチュラルにすることで全体のバランスがとれます。

POINT3.お直しには潤いをプラス◎

shutterstock_348582338

マスクの中と外の違いは肌が乾燥しているかどうか。いつもは憎いテカリ肌もハンドプレスで優しく馴染ませれば天然の油分でツヤ肌に変換◎乾燥とくすみの気になる目の下は乳液+コンシーラーで明るさと潤いをプラス。



マスクを付けても外しても可愛いワタシでいなくっちゃ♡